Menu
(0)

Search

DCドラマにロイス・レインが登場決定 ─ スーパーマンの恋人、クロスオーバー第3弾でついに

スーパーガール
© 2017 WBEI. SUPERGIRL and all related pre-existing characters and elements TM and © DC Comics based on characters created by Jerry Siegel

DCコミックス原作の人気ドラマ「ARROW/アロー」(2013-)、「THE FLASH/フラッシュ」(2014-)、「SUPERGIRL/スーパーガール」(2015-)、「レジェンド・オブ・トゥモロー」(2016-)はそれぞれ世界観を共有しており、一連の作品群および世界観は「アローバース」と呼ばれている。このアローバースに登場する人気ヒーローが集結する新クロスオーバー・エピソードが2018年12月9日より3日連続で全米放映予定。このたび、本作にスーパーマンの恋人として知られるロイス・レインが登場することが発表された。米Deadlineなど複数のメディアが報じている。

スーパーガール
『スーパーガール』より。© 2017 WBEI. SUPERGIRL and all related pre-existing characters and elements TM and © DC Comics based on characters created by Jerry Siegel

ロイス・レインはデイリー・プラネット新聞社の記者。DCコミックスでは同じくデイリー・プラネット新聞社で働くクラーク・ケント/スーパーマンと恋に落ち、恋人同士となる。近年では、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)や『ジャスティス・リーグ』(2017)で女優エイミー・アダムスが同役を演じたことが記憶に新しい。

情報解禁に合わせて、「スーパーガール」で制作総指揮を務めるジェシカ・クエラーとロバート・ロブナーはコメントを発表している。

「ロイス・レインをアローバースに登場させることがとても楽しみです。この根気強く、しっかりした勇敢な記者は、スーパーマンの力強いパートナーになるでしょう。それに、DCキャラクターが集結したこの世界に加わるに相応しい、素晴らしいキャラクターですよ。」

なお、本クロス・オーバーで誰がロイス・レインを演じるかはまだ決定しておらず、近日中にキャスティングを開始するという。また今回の発表に合わせ、「スーパーガール」シーズン2でスーパーマンを演じたタイラー・ホークリンの出演も明らかになった

スーパーガール
『スーパーガール』より。© 2017 WBEI. SUPERGIRL and all related pre-existing characters and elements TM and © DC Comics based on characters created by Jerry Siegel

また、このクロスオーバーではバットウーマンが初登場を果たす点にも注目だ。人気女優のルビー・ローズが同役に抜擢され、単独ドラマとしてシリーズ化も決定したことが話題になっていた。拡張し続けるアローバースに、ついにロイス・レインも加わるということだから、ますます目が離せない。

クライシス・オン・アースX
発売中の『クライシス・オン・アースX 最強ヒーロー外伝』より。ARROWTM, DC’S LEGENDS OF TOMORROWTM, THE FLASHTM, SUPERGIRLTM and all pre-existing characters and elements TM and ©DC Comics.©2018 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

DCドラマのクロスオーバー・エピソードとしては、これまでに『インベージョン!最強ヒーロー外伝』が2016年に、『クライシス・オン・アースX 最強ヒーロー外伝』が2017年に米放送。共に日本国内でもDVDリリースされ、人気を博している。

DCドラマの新クロスオーバー・エピソードは2018年12月9日より3日連続で全米放映予定。

『クライシス・オン・アースX 最強ヒーロー外伝』公式サイト:https://warnerbros.co.jp/tv/crisis-on-earth-x/

Sources: Deadline

Writer

Marika Hiraoka
Marika Hiraoka

THE RIVER編集部。アメリカのあちこちに住んでいました。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly