Menu
(0)

Search

ドラマ「ロキ」初キービジュアル公開 ─ TVAに囚われたロキ、複数の針の時計

ロキ
© 2021 Marvel

ファン待望、ロキの単独ドラマ「ロキ」よりメインビジュアルが公開だ。

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)が放つドラマシリーズとして話題をさらった「ワンダヴィジョン」と、いよいよ2021年3月19日に日米同時配信となる「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」に続く第3弾。6月11日に配信の「ロキ」では、ファンお気に入りの”悪戯の神”を描く。

ロキ
© 2021 Marvel

『アベンジャーズ』(2012)でアイアンマンたちのヴィランとして登場したロキは、変幻自在に他人に化け、巧みな話術で人の心を操る、嘘と悪戯を愛する宇宙一の裏切り王子。憎めないヴィランとして世界中から愛されてきた。

かつて何度も義兄・ソーを欺いて王座を狙い、地球征服を目論みながらも、その一方で数々の失敗を繰り返したり、時に兄弟の強い絆を思わせたりと、プライドは高いものの完璧でない天邪鬼な一面がファンをも惹きつけている。演じるのは、同役をきっかけに世界中から注目を集めたトム・ヒドルストン

公開されたキービジュアルには、首に「DANGER」と書かれた拘束具を着けられ、囚人服のような姿で自由を奪われた状態ながら、怪しげに余裕のほほえみを浮かべるロキの姿が。その背後に見える輝く時計では、複数の時計の針が時間の乱れを表しているようにみえる。

アベンジャーズ/エンドゲーム』で、アイアンマンたちが訪れた過去の世界で、時空の瞬間移動を可能にする四次元キューブを手に消え去ったロキ。本作ではその後のロキの物語が描かれ、四次元キューブで時空を駆け巡った結果、謎の組織TVAに拘束されてしまい、新たな戦いに巻き込まれていくところから物語が始まる。このキービジュアルでは、そのTVAに囚われたロキの姿が描かれており、ここから展開される物語への期待が大きく膨らむビジュアルとなっている。

この投稿をInstagramで見る

Marvel Studios(@marvelstudios)がシェアした投稿

なお米Marvel StudioのSNSでは、共演のオーウェン・ウィルソンと共にコミカルなかけあいを披露するメッセージ映像も公開されている。どうやら、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のアンソニー・マッキー&セバスチャン・スタンに負けじとコンビぶりを示したいようだが、「神」の役を自負するヒドルストンは互いにイコールの関係になることをためらっているようで……。

Disney+ディズニープラス)オリジナルドラマシリーズ「ロキ」は2021年6月11日(金)日米同時配信。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly