Menu
(0)

Search

マーベル「ロキ」最新予告編 ─ 物語は後半戦、ますます予測不能の展開に

マーベル ドラマ「ロキ」
(C)2021 Marvel

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のドラマシリーズロキより、第4話の配信を目前に控えて最新の予告映像が公開された。米国でディズニープラス史上最高のオープニング成績を記録した本作は、謎に満ちたストーリーで観る者を翻弄。今回の映像も、さらなる予測不能な展開を予感させる内容だ。

「ロキ」は『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)のロキが、四次元キューブを使ってアベンジャーズの元から逃げ去った後の物語。時空を超えて逃走したロキは、歴史を改変した罪により、神聖時間軸の監視・保全を任務とする組織TVA(時間変異取締局)に捕縛される。自由の身となるため、あらゆる時代で世界を混乱に陥れる“時間犯罪者”を捕らえるミッションに協力することになったロキは、エージェントのメビウス(オーウェン・ウィルソン)とともに犯人を追う。しかしその正体は、異なる時間軸を生きるロキの“変異体”シルヴィ(ソフィア・ディ・マルティーノ)だった。

シルヴィはロキと同じアイデンティティを持ち、人を言葉巧みに操り、いつ誰を裏切るか分からないミステリアスな魅力を放つ“もうひとりのロキ”。ロキはTVAを乗っ取る裏切り計画にシルヴィを利用しようとするが、シルヴィ自身にも大きな秘密と目的があるようだ。二人はお互いをまったく信用しないまま、隕石で崩壊寸前の惑星に到着。生き残るため仕方なく手を組むが、運命のタイムリミットはすぐそこに迫っていた。

公開された予告編では、これまでの展開を振り返りつつ、第4話以降の映像が矢継ぎ早に映し出される。ロキとシルヴィのほか、ロキのような姿をした少女、まだまだ何かを隠しているらしいTVAなど、物語の“謎”はさらに拡大するばかり。メビウスはロキに「望めば何にでもなれる。善人にさえもね」と語りかけるが、その顛末やいかに。ロキとシルヴィ、そしてTVAの本当の目的とは……?

ロキ役のトム・ヒドルストンは、「僕はロキが大好きなんだ。複雑で幅の広いキャラクターだから、今回もまたロキの新しい側面を発見していた。観客のみなさんがロキの物語を楽しんでくれることを願います」と語った。時空を超えて巻き起こる、予測不能のタイムトラベル・スリラーは、いよいよ後半戦に突入する。

ディズニープラス オリジナルドラマシリーズ「ロキ」は配信中。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly