Menu
(0)

Search

「ユアン・マクレガー 大陸縦断 バイクの旅」新作がApple TV+へ

「ユアン・マクレガー 大陸縦断 バイクの旅」新作がAppleへ

ユアン・マクレガーのバイク旅番組「ユアン・マクレガー 大陸縦断 バイクの旅」新作がApple TV+にて2020年9月18日より配信となる。Appleからは、旅の主役ユアンと相棒チャーリー・ブアマンが雄大な自然を背景にバイクと並んだ写真が公開された。

「ユアン・マクレガー 大陸縦断 バイクの旅」は、2004年にシリーズ第1作「Long Way Round(原題)」が、2004年に「Long Way Down(原題)」、2008年に「By Any Means(原題)」が英放送された旅番組。ロンドンから出発し、ユーラシア大陸を横断してアメリカはニューヨークまでを走破した。日本ではナショナルジオグラフィックチャンネルで放送されたほか、DVDも発売されている。

この度の新作の原題は「Long Way Up」。ユアンは10年以上ぶりに親友チャーリーとバイクに跨り、南米アルゼンチンのウシュアイアから出発して、13の国、16の国境、13,000マイルを100日以上かけて走る。旅路では、チリ、ボリビア、ペルー、エクアドル、コロンビア、中央アメリカからメキシコへと続く。環境に考慮して、ハーレーダビッドソンの電動バイク、ライブワイヤーが採用された。ユアンとチャーリーは番組の製作総指揮も務める。

クリント・イーストウッド特集

ちなみにバイク旅番組といえば、最近のものでは「ウォーキング・デッド」ノーマン・リーダスの「ライド with ノーマン・リーダス」が思い出されるが、実はノーマン自身もこの「大陸縦断 バイクの旅」の大ファン。「少人数のクルーだけで、思い立った場所に行く。これぞ真の旅って感じ」と語っていた

「ユアン・マクレガー 大陸縦断 バイクの旅」新作「Long Way Up」は2020年9月18日よりApple TV+で配信開始。まずは3話が登場し、以降は毎週配信となる予定だ。

※2020年8月5日 12:17訂正
シリーズ第1作「Long Way Round(原題)」の部分を追記、修正いたしました。

Source:Apple TV+ Press

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly