Menu
(0)

Search

アナ・ケンドリック主演ドラマ「LOVE LIFE」日本放送決定 ─ 「リバーデイル」スピンオフや話題のミュージカルドラマも

LOVE LIFE
© MMXX Lions Gate Television Inc. All rights reserved.

アメリカで注目を集めるドラマシリーズ、「LOVE LIFE」「Katy Keene(原題)」「Zoey’s Extraordinary Playlist(原題)」の3作品が、海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」にて独占日本初放送されることがわかった。

2020年10月15日(木)から放送される「LOVE LIFE」は、2020年5月に米国サービスが開始されたHBO Maxのオリジナル作品第1弾。多くの話題作で知られる米HBOが製作を務め、配信開始直後にシーズン2の制作が決定した。大学時代からの友人たちとルームシェアをしながら、ニューヨークで仕事や恋に奮闘する主人公ダービーを『ピッチ・パーフェクト』シリーズのアナ・ケンドリックが演じている。ファッションやインテリア、人間関係まで、“今”のニューヨーカーの生活をとらえたリアルな描写に注目だ。

さらに、2020年冬には人気ドラマ「リバーデイル」のスピンオフ作品「Katy Keene」が、2021年には話題のコメディミュージカル「Zoey’s Extraordinary Playlist」が放送される。これらの詳細は随時発表されるとのこと、続報を待つことにしよう。

クリント・イーストウッド特集

「LOVE LIFE」

2020年10月15日(木)22:00より独占日本初放送

LOVE LIFE
© MMXX Lions Gate Television Inc. All rights reserved.

どんな恋愛にもそれぞれのストーリーがある。主人公ダービー・カーターは、ニューヨーク大学を卒業したばかりの2012年、衝動的な親友のサラ、そのボーイフレンドでおおらかなジム、歯に衣着せない友達のマロリーと楽しく暮らしていた。ダービーは、今後数年かけて訪れる出会いの数々を通して、まだ知らなかった“自分自身”を少しずつ発見していく。

『ピッチ・パーフェクト』のアナ・ケンドリック主演・製作総指揮、『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』(2011)『シンプル・フェイバー』(2018)のポール・フェイグ製作総指揮で贈るのは、20代の若者たちが抱く不安も交えながら描く、キュートなロマンティック・コメディ。アナは恋愛に悩む主人公ダービーを等身大で演じ、大きな共感と反響を呼んでいる。

LOVE LIFE
© MMXX Lions Gate Television Inc. All rights reserved.

ダービーの内面的な成長が描かれる本作では、彼女が惹かれる恋の相手も毎回異なっていく。なかでも人気を得ているのは、ジン・ハ演じるオーギー、スクート・マクネイリー演じるブラッドリー、キングズリー・ベン=アディル演じるグラント。「LOVE LIFE」にはアナ自身の体験が詰め込まれており、「自身の体験にあまりにも似すぎていて、元彼たちから怒りの電話がかかってくるのではないかと心配になった」とも語っているほどだ。

製作総指揮・脚本には「トランスペアレント」のブリジット・ベダード、企画・製作総指揮・監督には『In a Relationship(原題)』のサム・ボイド。米HBOの映像配信サービス・HBO Maxのオリジナルコンテンツ第1弾となった本作は、米国配信開始後から大きな反響を呼び、すでにシーズン2の制作が決定している。

「Katy Keene(原題)」

2020年冬、独占日本初放送

LOVE LIFE
© Warner Bros. Entertainment Inc.

大人気の青春ゴシップミステリードラマ「リバーデイル」(2017-)、ダーク・ファンタジー「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」(2018-)に続く、“アーチー・コミック・ユニバース”の第3弾。華やかなニューヨークの街で、高級デパートの店員として働きながらファッションデザイナーを目指すケイティを中心に、20代の若者がそれぞれの夢をかなえるために奮闘する姿を描く。

主人公ケイティ・キーン役は「プリティ・リトル・ライアーズ」のルーシー・ヘイル。そのほか、「リバーデイル」でおなじみのジョシー・マッコイを演じるアシュリー・マレーなどが出演する。

「Zoey’s Extraordinary Playlist(原題)」

2021年、独占日本初放送

Zoey's Extraordinary Playlist(原題)
©MMXIX, LIONS GATE TELEVISION INC. AND UNIVERSAL TELEVISION, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

米NBCにて2019年に放送され、シーズン2の製作も決定済みのコメディミュージカル。主人公のゾーイは、他人の心の声を聞く能力を持っているだけでなく、その内容を歌にして表現するキャラクター。ゾーイのオフィスや家、さらには街並みを歩いていても、彼らの“心の声”が歌として届いてくるのだ。はじめは戸惑うゾーイだが、やがて歌で答えていく。キャラクターたちの心情に寄り添う、失恋ソングや力強い歌、楽しい曲など、各エピソードに名曲がたっぷり。こちらも製作総指揮にはポール・フェイグが名を連ねている。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly