Menu
(0)

Search

ナタリー・ポートマン主演『ルーシー・イン・ザ・スカイ』配信開始 ─ 「ファーゴ」「レギオン」の気鋭監督、宇宙飛行士の狂気描く

ルーシー・イン・ザ・スカイ
© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation.

ナタリー・ポートマン主演、「FARGO/ファーゴ」「レギオン」のノア・ホーリーが脚本・監督を務めた話題作『ルーシー・イン・ザ・スカイ』のデジタル配信が2020年8月5日(水)よりスタートした。本作は、実在したNASAの宇宙飛行士リサ・ノワックの実話に基づく衝撃作。宇宙に魅せられた女性ルーシーは、地球での世界に適応できないまま禁断の恋に溺れ、やがて取り返しのつかない罪に手を染めていく。

ルーシー・イン・ザ・スカイ
© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation.

宇宙飛行士のルーシー(ナタリー・ポートマン)は、広い宇宙でただひとり浮遊していた。そこから見える、青く小さな地球に畏敬の念を抱いているのだ。やがてNASA でのミッションを終えたルーシーは地球に帰還するが、宇宙で超越的な経験をした今、地上での生活はひどく退屈に思えた。再び宇宙に戻るべく訓練に勤しむルーシーは、ある日、同僚のマーク(ジョン・ハム)と出会う。日々の生活に物足りなさを感じていたルーシーは、社交的で野心的なマークに惹かれ始めるが……。

ルーシー・イン・ザ・スカイ
© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation.
ルーシー・イン・ザ・スカイ
© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation.

主人公ルーシー役は『スター・ウォーズ』シリーズや『ブラック・スワン』(2010)などで知られる、アカデミー賞®女優のナタリー・ポートマン。“宇宙”という非現実的世界と、“地球”での現実世界のあいだで揺らぐ心理状態、秘めたる狂気を演じきった。共演者には、マーク役に『ベイビー・ドライバー』(2017)のジョン・ハムや、『美女と野獣』(2017)『野性の呼び声』(2020)のダン・スティーヴンス、『ジョーカー』(2019)のザジー・ビーツほか。脇を固める俳優陣の演技にも注目してほしい。

ルーシー・イン・ザ・スカイ
© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation.

監督・脚本・製作は、「BONES ボーンズ –骨は語る-」「FARGO/ファーゴ」「レギオン」など、テレビドラマ界の大人気作を次々と手がけてきたノア・ホーリー。小説家としても高く評価される才能が、本作で初の長編映画に挑んだ。また、プロデューサーにはアカデミー賞®女優のリース・ウィザースプーンも参加。製作はサーチライト・ピクチャーズ(旧FOXサーチライト・ピクチャーズ)が務めた。

映画『ルーシー・イン・ザ・スカイ』デジタル配信中

© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation.

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly