Menu
(0)

Search

ルーク・スカイ・ウォーカーさん指名手配、マーク・ハミルも思わず反応

https://twitter.com/HamillHimself/status/1159179444721876992

嘘だ!

ルーク・スカイ・ウォーカー(Luke Sky Walker)という男が、被害額1,000ドルを超える窃盗の疑いでお尋ね者となった。

タトゥイーン……ではなく、米テネシー州のルークは、これまでにも何度か逮捕歴があった。2017年には46枚の道路標識を集団で窃盗したためで、2018年12月には重窃盗罪に対する保護観察違反のために逮捕されていた。この時『スター・ウォーズルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルは、「この真犯人は(名付け親の)夫妻だろう。ウォーカーの名が、そもそもこんな哀れな男に付けられているなんて」「ストームトルーパーにしてはチビだね」とコメントしていた。

懲りずに窃盗の罪でお尋ね者になったと聞いて、マーク・ハミルも再び反応せざるを得なかった。「誰も頼んでいない、誰も観たくない続編だね」「手癖の悪いルーク」「窃盗犯の逆襲」

この珍事件を、現地メディアも『スター・ウォーズ』のユニークな描写を加えて伝えている。wkyc3は「ルーク・スカイ・ウォーカーがお尋ね者になった。帝国軍のではなく、テネシー州の保安官事務所のだ」、New York Daily Newsは「ポリス・フォースの覚醒」と書いた。WTVCによれば、現地保安官事務所はFacebookにて、ルーク容疑者はライトセーバーの武装、X−ウイングでの飛行の事実はなく、また片腕を失っていることもなかったと投稿していた。

Source:wkyc3,New York Daily News,WTVC

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly