『スーサイド・スクワッド』『デッドプール』アカデミー メイクアップ / ヘアスタイリング賞にノミネート

いわゆる『ブロックバスター映画』と呼ばれるような派手なハリウッド映画にはなかなか評価を与えないアカデミー賞だが、2016年公開のアメコミ系映画からはマーベルの『デッドプール』(20世紀FOX)とDCスーサイド・スクワッド(ワーナー・ブラザーズ)がそれぞれ『アカデミーメイクアップ&ヘアスタイリング賞』にノミネートされたことがわかった。Variety誌が伝えている。

メイクアップ&ヘアスタイリング賞とはその名の通り、メイクやヘアスタイルにおいて最も優秀であった映画作品やアーティストに与えられる賞だ。昨年2015年には『マッドマックス 怒りのデスロード』が受賞している。ちなみにアメコミ系作品を挙げると、2014年には『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が、2008年には『ダークナイト』と『ヘルボーイ / ゴールデン・アーミー』がノミネートされている。

本年度のアカデミーメイクアップ&ヘアスタイリング賞 ノミネート作品は以下の通り。カッコ内は原題。

  • スーサイド・スクワッド(Suicide Squad)
  • デッドプール(Deadpool)
  • スター・トレック BEYOND(Star Trek Beyond)
  • The Dressmaker ※日本未公開
  • マダム・フローレンス!夢見るふたり(Florence Foster Jenkins)
  • へイル、シーザー!(Hail, Caesar!)
  • 幸せなひとりぼっち(A Man Called Ove)

投票日は2017年1月7日。果たして俺ちゃんとプリンちゃんのどちらかは、栄えあるオスカー像を手にする事ができるのだろうか。

Eyecatch Image:Screen shot fromhttps://youtu.be/ZkqyIoYAXV8
Source:http://variety.com/2016/film/in-contention/oscars-academy-announces-7-makeup-and-hairstyling-finalists-1201946899/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%87%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%26%E3%83%98%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E8%B3%9E

About the author

インド旅行中、たまたま現地新聞に写真を撮られて掲載されるというミラクルを起こしました。持ってる男。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。