Menu
(0)

Search

ロメロ『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』の知られざる舞台裏描く映画が発表、「ウォーキング・デッド」監督が手がける

ジョージ・A・ロメロ
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/26434015733/

『ゾンビ』(1978)などでおなじみのジョージ・A・ロメロのデビュー作にして、ホラー映画に革命を起こしたとされる衝撃作、『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』(1968)。その舞台裏を描く新作映画が進行中であることがわかった。米Deadlineが報じている。

2017年に逝去したホラーのマエストロ、ジョージ・A・ロメロがメガホンをとった『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』では、一軒屋に立てこもる男女たちに、蘇った死者たちが容赦なく襲いかかる恐怖の物語が描かれた。その舞台裏に迫る映画を手がけるのは、監督のグレゴリー・ニコテロだ。人気ドラマ「ウォーキング・デッド」(2010-)のさまざまなエピソードでメガホンをとってきたニコテロは、ロメロから影響を受けた芸術家のひとりであり、『死霊のえじき』(1985)や『ランド・オブ・ザ・デッド』(2005)では、特殊メイク・アーティストやキャストとして、ロメロ監督作への参加経験もある。

2017年に巨匠の追悼式に出席したニコテロは、そこでロメロの旧友たちが、『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』の制作秘話について話し合うのを聞き、ゾンビ映画に多大な影響を与えた名作の舞台裏映画の構想を思い付いたという。低予算かつ映画制作経験が決して豊富ではなかった製作陣が手探りで作り上げた傑作の舞台裏に、ニコテロは激しく心を動かされたそうだ。

監督を務めるニコテロによると、舞台裏に迫る本作のコンセプトは、「ロメロの心の内と彼の性格を見せる」ことが肝であり、「何をやっているのか全く分からない人たちが集まって、『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』を作っていく」というもの。また、もともとの映画を再現する場面はモノクロで、そうでないシーンはカラーで撮影する予定とのことだ。

なおニコテロは、ジョージ・A・ロメロの妻、スザンヌ・ロメロと協力して必要な権利を獲得しているようで、これから脚本家に依頼を出す予定と伝えられている。『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』の舞台裏映画では、一体どんな知られざる物語が描かれるのか。

あわせて読みたい

Source:Deadline

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly