Menu
(0)

Search

スーパーマンの単独映画再び!製作進行中『マン・オブ・スティール』続編の公開予定時期は?

アメリカで『スーサイド・スクワッド』が大ヒット、つづく『ワンダー・ウーマン』『ジャスティス・リーグ』にも期待が高まってがぜん活気づくDCエクステンデッド・ユニバース。ついにワーナー・ブラザースは“隠し球”を解禁した。長らく噂されてきたスーパーマンの単独映画第2弾だ!

公開は2018年?2019年?

2013年の『マン・オブ・スティール』につづく、スーパーマン単独映画第2弾の速報を伝えたのはTheWrap誌だ。プロジェクトの関係者が同誌に対して「(続編の)製作は活発だ」と話したという。また関係者は「スーパーマンはワーナーにとって最も優先順位が高い。きちんと観客に観てもらうことがとても重要だ」と語っている。

現在ワーナーは、DCエクステンデッド・ユニバースの公開スケジュールを2020年まで発表している。そのうち「無題」として発表されているのは、2018年10月2019年11月にアメリカで公開される予定の2本だ。どちらか1本がベン・アフレック主演・監督の『バットマン』で、もう1本がスーパーマンの単独映画ということだろう。

すでに『バットマン』は脚本作業も進行しているため、このまま製作が進めば2018年には公開されそうだ。しかしアフレックは「脚本に納得していない」と発言しており、また関係者の「スーパーマンの優先順位が高い」という発言を信じるなら、ここで順序が逆転してスーパーマンが2018年の公開となる可能性もある。いずれにしても続報が待たれるところだ。

source:http://www.thewrap.com/warner-bros-puts-man-of-steel-sequel-into-active-development-exclusive/
http://batman-news.com/2016/08/08/warner-bros-superman-man-of-steel-2/

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly