Menu
(0)

Search

80年代傑作ラブコメ『マネキン』初のBlu-ray化 ─ ソフト入手困難、幻の映画がついに復活

マネキン
(C)2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

1980年代を代表するロマンティック・コメディ映画の傑作『マネキン』が、2019年4月24日(水)に待望の初Blu-ray化されることがわかった(DVDも同日発売)。今ではソフトが入手困難となっている幻の名作、映画ファンなら見逃せない…!

デパートの配送係の青年ジョナサンとマネキン・エミーのロマンティック・コメディを描いた本作は、1988年に公開されるやいなや全世界で大ヒット。
不器用な主人公ジョナサン役を『セント・エルモス・ファイアー』(1985)などのトップアイドル俳優アンドリュー・マッカーシーが、ヒロインのマネキン・エミーは「セックス・アンド・ザ・シティ」(1998-2004)のサマンサ役として知られるキム・キャトラルが演じた。

マネキン
(C)2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

主題歌は80年代を代表する人気グループ・スターシップの「愛はとまらない(原題:Nothing’s Gonna Stop Us Now)」。1987年のBillboard Hot 100で2週連続No.1となった名曲、たとえ本作を観たことがなくても聴いたことがある人は多いはず…!

また今回のソフト化にあたっては、待望の日本語吹替版を初収録。テレビ朝日「日曜洋画劇場」版で吹替音声を担当していたのは、『スピード』のキアヌ・リーブス役でおなじみの宮本充と、『風の谷のナウシカ』のナウシカ役でも有名な島本須美。極上の吹替で作品の魅力を味わってほしい。

さらに初めてのBlu-ray化を記念し、封入特典として、映画雑誌の金字塔「SCREEN」監修のコンプリートブックが付属する。「あの頃、映画は青春していた!」をテーマに、相馬学氏、紀平照幸氏、近藤編集長をライターに迎えて80年代ポップカルチャーを3つの切り口から紹介されているとのこと。今なお強烈な印象を残し、圧倒的な支持を得る80年代のエンターテイメントを振り返り、この名作を堪能してみてほしい。 

映画『マネキン』Blu-ray&DVDは2019年4月24日(水)発売

『マネキン』発売情報

発売日:2019年4月24日(水) 
ブルーレイ価格:¥5,980+税 (品番MGXC-17345) / DVD価格:3,800+税 (MGBA-17345)

ここでしか手に入らない!SCREEN責任編集『マネキン』コンプリートブック(全16ページ)封入

ストーリー

要領が悪くてクビになってばかりのジョナサンがやっと見つけた仕事はデパートの配送係。そこで彼は、かつてマネキン工場で働いていた頃に作った自信作のマネキン、エミーと再会する。ある日、深夜の仕事中にエミーが突然話しかけてきた。二人はたちまち恋に落ち、エミーの助けでジョナサンは大出世。仕事も恋も順調でハッピーな日々は続くと思いきや、大きな問題があった。エミーが人間になれるのはジョナサンの前だけなのだ。ジョナサンの成功をやっかむ連中が秘密を探ろうとするなか、二人の恋の行方やいかに…?

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly