Menu
(0)

Search

『スーパーマリオ』ハリウッド版アニメ、クリス・プラットがマリオの声に自信 ─ 「マリオの世界で聴いたことのないものに」

クリス・プラット
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/29850075278/ Remixed by THE RIVER

イルミネーション・エンターテインメント製作、ハリウッド版アニメーション映画スーパーマリオ(タイトル未定)でマリオ役の声優を務めるクリス・プラットが、自らの演じる“マリオの声”について語った。

任天堂の誇る世界的キャラクターであるマリオはイタリア人配管工という設定だが、本作に起用されたクリスはイタリア系のルーツを持たないアメリカ人。キャスティングの発表当時からファンの間で賛否は分かれたが、クリスや製作陣は映画ならではの“新しい声”を生み出すことに注力しているようだ。米Varietyにて、クリスはマリオ役へのアプローチをこう述べている。

「監督たちと密に作業をしました。いろいろと試してみて、形になったものにはとても自信があります。みなさんに観て、聴いていただけるのが楽しみです。アニメーションの、声を乗せる物語なので、実写映画とは違います。僕が配管工の格好で走り回るわけじゃない。僕がアニメーションのキャラクターに声を与えるということです。アップデートされた、マリオの世界で聴いたことのないものになっていますよ。」

本作の監督を務めるのは、『ティーン・タイタンズ・ゴー!トゥ・ザ・ムービーズ』(2018)のアーロン・ホーバス&マイケル・ジェレニック。ちなみにプロデューサーでイルミネーション創業者のクリス・メレダンドリは、2021年11月の時点で「クリスが私たちやマリオのために演じてくれる声は驚くべきもの。早く聴いてもらいたい」語っていた

世界的人気キャラクターである以上、マリオの声に注目が集まりやすい『スーパーマリオ』だが、声優陣にはクリス以外にも豪華キャストが集結。ピーチ姫役を『ラスト・ナイト・イン・ソーホー』(2021)のアニャ・テイラー=ジョイ、ルイージ役をチャーリー・デイ、クッパ役をジャック・ブラック、ドンキーコング役をセス・ローゲン、キノピオ役をキーガン=マイケル・キー、クランキーコング役をフレッド・アーミセン、カメック役をケビン・マイケル・リチャードソンが演じる。

アニメーション映画『スーパーマリオ』(正式タイトル未定)は2023年4月28日に日本公開予定。北米公開は同年4月7日。

Sources: Variety, TooFab

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly