Menu
(0)

Search

「スーパーマリオ」ハリウッド版アニメ映画が公開延期に ─ 日本公開は2023年4月28日

スーパーマリオ
CC0 Creative Commons

任天堂が世に送り出した超人気ゲームキャラクター、スーパーマリオを描くハリウッド版アニメ映画の公開日が延期されることが明らかとなった。米Deadlineが報じている。

『ミニオンズ』シリーズなどのスタジオ・イルミネーションとユニバーサル・ピクチャーズ、任天堂の協業で進められているタイトル未定の本アニメ映画は、米国で2022年12月21日に公開される予定だったが、イースター(復活祭)の週末にあたる2023年4月7日へ変更に。日本では同年4月28日に公開される予定だ。

公開日の延期は、クリスマス・ホリデーからイースターへ変更することで、家族連れの観客動員を最適化することが目的だと伝えられている。合わせて同ユニバーサルは、アニメ映画『長ぐつをはいたネコ』(2011)の続編『Puss in Boots: The Last Wish(原題)』の公開予定を同年9月23日のリリースから2022年12月21日に変更している。

スーパーマリオのアニメ映画の公開延期については、任天堂で代表取締役を務める宮本茂もツイートしている。

アニメ映画の声優陣は、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『ジュラシック・ワールド』シリーズのクリス・プラットがマリオ役、『ミスター・ガラス』(2019)「クイーンズ・ギャンビット」(2020)のアニャ・テイラー=ジョイがピーチ姫役、『パシフィック・リム』シリーズのチャーリー・デイがルイージ役、『ジュマンジ』シリーズのジャック・ブラックがクッパ役、『ロング・ショット』(2019)のセス・ローゲンがドンキーコング役、『ザ・プレデター』(2018)のキーガン=マイケル・キーがキノピオ役、『レゴニンジャゴー ザ・ムービー』(2017)のフレッド・アーミセンがクランキーコング、「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」(2008-2020)ジャバ・ザ・ハット役のケビン・マイケル・リチャードソンがカメック役を担当。

共同プロデューサーに名を連ねるのは、イルミネーションの創業者で代表兼任天堂社外取締役のクリス・メレダンドリ、任天堂の代表取締役の宮本茂。『ティーン・タイタンズ・ゴー!トゥ・ザ・ムービーズ』(2018)のアーロン・ホーバスとマイケル・ジェレニックが監督を務め、『ミニオンズ フィーバー』(2022)のマシュー・フォーゲルが脚本を執筆する。

「スーパーマリオ」アニメ映画は、2023年4月28日に日本公開予定。

Source:Deadline

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly