Menu
(0)

Search

ゲーム『Marvel’s Avengers (アベンジャーズ)』ハルクバスターはプレイアブル、マルチは初心者も参戦しやすい設計に

Marvel's Avengers(アベンジャーズ)
© 2020 MARVEL. Developed by Crystal Dynamics and Eidos Montréal. Development support provided by Nixxes. All rights reserved.

マーベルアベンジャーズ』を描くPlayStation4/Xbox One/PC向け新ゲーム『Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』の発売が迫っている。メインヴィランのモードックなど新情報が詰まった最新映像が公開されたばかりだが、ここでファンが注目したのはハルクバスターの存在だ。

新実写映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)にも登場したハルクバスターだが、これはアイアンマンにおけるスキンやコスチュームの一種なのだろうか?それとも、別のプレイアブル・キャラクターなのだろうか?

開発のCrystal Dynamicsがインタビューで答えたところによると、「ハルクバスターはトニー・スタークの兵器のひとつで、スキンではありません」とのこと。ハルクバスターはハルクに対抗できるほどのパワーと重量を誇る特殊なアーマーで、ファンの人気も高い。「今度詳細をお出しすると思いますが、コスチュームではないですよ」と言うので、発売まで楽しみに待とう。

また、THE RIVERは他の質問もクリスタル・ダイナミクスに投げかける機会に恵まれている。

Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』では最大4人のマルチ協力プレイが楽しめる「ウォーゾーン」モードが一つの目玉となるが、ここで少し気になるのは「初心者でも参加できるの?」という点だ。オンラインのマルチプレイでは、熟練したプレイヤーがゲームの局面を動かし、初心者のプレイヤーはなかなか戦いに参加できない……といったケースも少なくない。『Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』では、スキルの高いプレイヤーとビギナーとの共存について、何か工夫をしているのだろうか?

「ミッションにはプレイヤーのスキル(熟練度)に合わせて調整できるものもあります。好みに合わせて、難しくすることも、簡単にすることもできるようになっています。それから、レベルが違うプレイヤーと一緒にミッションをプレイする時は、それぞれの中間ぐらいのレベルになるよう調整される仕組みになっています。」

PS4/Xbox One/PC『Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』は2020年9月4日(金)発売。現在予約受付中だ。

新情報の詳しい解説はコチラ

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly