Menu
(0)

Search

『マトリックス レザレクションズ』新たなエージェント・スミス&モーフィアス役が決定 ─ 物語は第1作の続編に

マトリックス レザレクションズ

キアヌ・リーブス主演、SFアクション超大作『マトリックス』シリーズ18年ぶりの最新作マトリックス レザレクションズ』に登場する新たなエージェント・スミスとモーフィアスを演じるキャストが発表された

エージェント・スミスといえば、仮想世界でキアヌ演じるネオを窮地に追い込んだ『マトリックス』シリーズの最強ヴィランだ。3部作全てでヒューゴ・ウィーヴィングが演じた。当初、本作にはウィーヴィングの続投が決まっていたが、スケジュールの都合により出演が叶わなかったことを自ら明かしていた。エージェント・スミスは登場しないかと思われたが、本作では「マインドハンター」(2017-)の主役で知られるジョナサン・グロフが新生エージェント・スミスとして登場することが発表された。

一方、3部作ではローレンス・フィッシュバーンが演じたモーフィアス役にも新たな俳優が起用された。『アクアマン』(2018)のブラックマンタ役で知られるヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世だ。ヤーヤがモーフィアス役を演じることはかねてより噂されてきたが、このたび正式に発表された形だ。

オリジナルメンバーであるネオ役のキアヌ・リーブスやトリニティ役のキャリー=アン・モス、ナイオビ役のジェイダ・ピンケット・スミスに加え、新キャストには『ゴーン・ガール』(2014)のニール・パトリック・ハリスや『バッファロー’66』(1998)『スピード・レーサー』(2008)などのクリスティーナ・リッチ、「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-2019)「アイアン・フィスト」(2017-2018)などのジェシカ・ヘンウィックらの出演が決定して いる。

また、本作はシリーズ第3作『マトリックス レボリューションズ』(2003)の続編ではなく、第1作『マトリックス』の続編になると伝えられている。日本時間2021年9月8日に全世界で一斉オープンとなった特設サイトでは、ネオ/トーマス・アンダーソンの姿が見られるが、第1作後の姿にしては歳を重ねている“ように見える”。果たして、監督復帰を果たすラナ・ウォシャウスキーはどんな仕掛けを用意しているのか。日本時間の9月9(木)午後10時には予告編が全世界で一斉公開されることが決定しているため、そこで何かが分かるかもしれない。

あわせて読みたい

映画『マトリックス レザレクションズ』は2021年12月公開予定。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly