Menu
(0)

Search

『マトリックス4』モーフィアスの登場をローレンス・フィッシュバーンが再否定 ─ 登場しない理由、「監督に聞いたら答えてくれる」

ローレンス・フィッシュバーン
Dept. of Defense photo by Navy Petty Officer 2nd Class Dominique A. Pineiro/Released https://www.flickr.com/photos/thejointstaff/34117818524/

キアヌ・リーブス主演、人気SFアクション映画マトリックス』3部作でモーフィアス役を演じたローレンス・フィッシュバーンが、最新作『マトリックス4(仮題)』への登場を改めて否定した

『マトリックス4』には、主人公ネオ役のキアヌ・リーブス、トリニティ役のキャリー=アン・モス、ナイオビ役のジェイダ・ピンケット=スミスらオリジナルキャストが揃って続投する。ネオ、トリニティと共にザイオンを危機から救ったモーフィアスの続投を望む声も多いだろうが、2020年8月、モーフィアス役のフィッシュバーンが出演オファーを受けていないことを明かしていた

それから約10ヶ月、この間に『マトリックス4』の撮影も終了し、2021年12月の米公開まで半年に迫る中、フィッシュバーンが『マトリックス4』について口を開いた。米YouTube番組のホストより、「本当に出ていないんですか?」と聞かれるや、フィッシュバーンはすぐさま「私は関わっていません」と再否定。「なんで登場しないのか?」という質問に対しては「ラナ・ウォシャウスキー(監督)に聞けば答えてくれますよ」と製作陣に説明を求めた。

モーフィアスが最後に姿を見せたのは、3部作完結編『マトリックス レボリューションズ』(2003)。マシン・シティでの最終決戦で絶命したトリニティとネオに対し、モーフィアスは生き延びることが出来たにもかかわらず、第4作に登場しないのには何か理由があるのだろうか。「『レボリューション』後のモーフィアスの行方について考えたことあります?」と尋ねられたフィッシュバーンは「ないです」と答えている。

もっとも第4作には、モーフィアスと恋仲にあったナイオビが帰ってくる。『レボリューション』でザイオンに再び平和が戻った時には、モーフィアスとナイオビが抱擁を交わす姿が印象的であったが、彼女ならモーフィアスのその後を何か知っているかもしれない。

また、噂では「ヤング・ネオ」「ヤング・モーフィアス」なるキャラクターが登場することも伝えられている。先日、『マトリックス4』のテスト試写を鑑賞したというデヴィッド・マニングによれば、本作の評判は「賛否両論を招くことになる」というが、革新的な試みがなされている可能性もありそうだ。

あわせて読みたい

Source: Jake’s Takes

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly