Menu
(0)

Search

『マトリックス4』に『アナ雪』クリストフ役ジョナサン・グロフが参加 ─ 「マインドハンター」主演俳優

ジョナサン・グロフ
The Walt Disney Company/Image Group LA https://www.flickr.com/photos/disneyabc/48614265657/

キアヌ・リーブス主演、伝説のSFアクションシリーズ最新作マトリックス4(原題:Matrix 4)』に、アニメ映画『アナと雪の女王』シリーズでクリストフの声を務めるジョナサン・グロフが出演することがわかった。

Colliderによると、ジョナサンはすでにスタジオとの契約を済ませているとのこと。依然として作品の内容は謎のベールに包まれており、演じる役柄は明らかになっていない。

マトリックス4』には、前3部作よりトーマス・アンダーソン/ネオ役のキアヌ・リーブス、トリニティ役のキャリー=アン・モスが続投。ナイオビ役のジェイダ・ピンケット=スミスも復帰に向けて出演交渉に入った。新キャストとして、“ヤング・モーフィアス”役との噂もある『アクアマン』(2018)のヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世、『ゴーン・ガール』(2014)のニール・パトリック・ハリス、「Marvel アイアン・フィスト」(2017-2018)のジェシカ・ヘンウィックが加わると伝えられている。

2000年代から数々の舞台に出演し、ストレートプレイとミュージカルの両面で活躍してきたジョナサンは、「glee/グリー」(2010-2015)で注目され、「BOSS/ボス 権力の代償」(2012)「Looking/ルッキング」(2014-2015)、『ノーマル・ハート』(2014)といったテレビドラマに出演。デヴィッド・フィンチャーが手がけるNetflixドラマ「マインドハンター」(2017-)では主人公のホールデン・フォード役に抜擢された。

映画『マトリックス4(原題:Matrix 4)』は2020年初頭より撮影予定。脚本はラナ監督と『クラウド アトラス』(2012)原作者のデイヴィッド・ミッチェル、作家のアレクサンダル・ヘモンが共同執筆した。

あわせて読みたい

Source: Collider

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly