Menu
(0)

Search

「glee/グリー」マシュー・モリソン初のディズニー・カバー・アルバムより、『アラジン』の「フレンド・ライク・ミー」が先行配信に

人気海外ドラマ「glee / グリー」ウィル・シュースター役の主演で知られる俳優・歌手のマシュー・モリソンによる初のディズニー・カヴァー・アルバム『ディズニー・ドリーミング with マシュー・モリソン』より、『アラジン』(1992)の名曲「フレンド・ライク・ミー」が先行配信された。合わせて、アルバムの生産限定版のジャケットと特典内容も公開されている。

「フレンド・ライク・ミー」は、アラン・メンケン作曲・ティム・ライス作詞の、『アラジン』ランプの魔人ジーニーが歌う劇中歌。2019年には実写版も公開され、日本でも改めておなじみとなった人気曲だ。マシューならではのジャズアレンジをふんだんに盛り込み、軽快に歌唱している。

アルバムの生産限定版は、DVDとオリジナル・フォトブック付きの豪華仕様。DVDには、マシュー本人がアルバムの魅力について語る「インタビュー ~アルバム解説~」、収録曲すべてについて思いを語る「トラック・バイ・トラック ~各曲解説~」、またファンから寄せられた質問に回答する「おしえて、マシュー! ~ファンからの質問~」、そしてアルバムから先行配信中の収録曲「ゴー・ザ・ディスタンス」の本人出演ミュージック・ビデオを収録。
オリジナル・フォトブックは日本のファンに向けて特別に撮影されたもので、ポップな雰囲気からクールな雰囲気まで、マシューがアクティブかつ表情豊かに魅せた貴重な写真の数々が楽しめる。

マシューは2020年2月初旬には3年連続となる来日を果たし、『シンシア・エリヴォ ミュージカル・コンサート』に出演、アルバム収録曲でもある「ジッパ・ディー・ドゥー・ダー/ザ・ベアー・ネセシティ(『スプラッシュ・マウンテン』・『ジャングル・ブック』より)」を歌唱。日本テレビ系『スッキリ』でも、シンシアと『ライオン・キング』の名曲「愛を感じて」を生歌唱するなど、アルバムのリリースに先駆けてマシューとディズニーのコラボレーションが既に展開されている。

『ディズニー・ドリーミング with マシュー・モリソン』は2020年3月13日発売。

『ディズニー・ドリーミング with マシュー・モリソン』収録曲

  1. フレンド・ライク・ミー(『アラジン』より)
  2. ゴー・ザ・ディスタンス(『ヘラクレス』より)
  3. 君はともだち(『トイ・ストーリー』より)
  4. ホール・ニュー・ワールド(『アラジン』より)
  5. もし象が空を飛べたら(『ダンボ』より)
  6. 右から2番目の星(『ピーター・パン』より)
  7. 夢はひそかに(『シンデレラ』より)
  8. ユール・ビー・イン・マイ・ハート(『ターザン』より)
  9. 星に願いを(『ピノキオ』より)
  10. ジッパ・ディー・ドゥー・ダー/ザ・ベアー・ネセシティ(『スプラッシュ・マウンテン』・『ジャングル・ブック』より)

© Disney

合わせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly