Menu
(0)

Search

ユアン・マクレガーのオビ=ワン役帰還、『トレインスポッティング2』がきっかけだった ─「同じことが起きた」

オビ=ワン・ケノービ
(C)2022 Lucasfilm Ltd.

2022年5月27日より配信スタートとなるドラマ「オビ=ワン・ケノービ」で、ユアン・マクレガーがジェダイ・マスターとしてついに帰還する。『スター・ウォーズ』シリーズでおなじみのキャラクター、オビ=ワンとしてカムバックするきっかけとなったのは、本人の代表作のひとつ『T2 トレインスポッティング』(2007)にあったという。

『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005)から10年後が舞台の本作。ダース・ベイダーはジェダイを抹殺し銀河を支配しようとしていた。“ジェダイ敗北”の悲劇を経て、オビ=ワンやヨーダといったごくわずかなジェダイたちは身を潜めていた。しかし帝国軍から追い詰められていくオビ=ワンは、ひとりでシスの暗黒卿に立ち向かうことに。

『エピソード3』でパルパティーンからの誘惑に負け、暗黒面に堕ちたダース・ベイダーと、オビ=ワンの再対決が期待されている本作だが、それぞれのキャラクターをヘイデン・クリステンセンとユアン・マクレガーが再演していることも、注目すべきポイントのひとつだ。

Total Filmのインタビューにてマクレガーは、1996年に公開された1作目から約20年越しに復帰した『T2』を引き合いに出しながら、オビ=ワンとしてのシリーズ復帰について語っている。

「『トレインスポッティング』は本当に大好きな作品なので、続編のせいで評判を下げるようなことはしたくありませんでした」と、『T2』を製作することに抵抗があったとしながらも、マクレガーは「“やりたい。なぜやらないんだ”と徐々に思うようになったんです」と心境の変化が訪れたと説明。約17年ぶりにオビ=ワンとしてカムバックすることには、「『オビ=ワン』でも同じことが起こったんです」という。

「自分の作品の中で役を掘り下げていくと、そのキャラクターが自分の脳の中で生きていると思うものなんです。彼らはまだその中にいて、それを再び引き出すのはそこまで難しいことではないと、僕は知ったんですよ」。

『トレインスポッティング』1作目は、ドラッグと暴力に溺れる若者たちの青春を独創的な演出で描き、英国をはじめ世界中で一大旋風を巻き起こした映画。マクレガーが心配を募らせていた続編『T2』もまた、ファンおよび批評家から高く評価された。その期待に応えられたことが、より大きな自信へと繋がり、“フォース”に導かれるように、ジェダイマスターとして帰還することを決意したのだろう。

ディズニープラスドラマ「オビ=ワン・ケノービ」初回2話は、2022年5月27日(金)16時より独占配信開始。

Source:Screen Rant

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly