Menu
(0)

Search

『ロックマン』ハリウッド実写版、20世紀スタジオからNetflixに移行か ─『プロジェクト・パワー』監督は引き続き参加へ

ロックマン
Photo by ShyCityNXR https://www.flickr.com/photos/kgnixer/16423621958/

カプコンによるゲームをハリウッドが実写映画化する、『ロックマン(原題:Mega Man)』がNetflixにて進行中であると海外で報じられている。

『ロックマン』のハリウッド実写化企画が正式発表されたのは2018年のことで、20世紀スタジオ(旧・20世紀フォックス)より配給されると伝えられていた。この度、米IGNが入手した最新情報によると、Netflixにて実写化企画が進行中で、現状はまだ初期段階にあるとのことだ。これは別企画が進行中というわけではなく、配給が変更になったものと見られている。

もともと本実写化企画には、『プロジェクト・パワー』(2020)などのヘンリー・ジュースト&アリエル・シュルマンが監督・脚本を務め、『プロジェクト・パワー』からマット・トムリンが脚本家として起用されていることが判明済み。2020年8月以降、本企画に関する情報はほとんど途絶えていたが、2021年12月2日、Rockman Cornerが、ヘンリー・ジュースト&アリエル・シュルマンが率いる映画制作会社、「Supermarché」のホームページが更新されていることに気付き、Netflixにて本実写化企画が開発中という文言を発見したのだ。

その文言は現時点では見当たらないが、『ロックマン』実写化企画にてふたりが監督・脚本家として携わっていることは今もしっかりと明記されている。つまり、繰り返しにはなるが、これは配給先が変更になっただけで、これまでのものと同一企画であると考えられるわけだ。もっとも、Netflixがどこまで権利を保有しているのかは定かでない。それらを含めて、Netflixによる公式発表を待ちたい。

あわせて読みたい

Source: Rockman Corner , Supermarché , IGN

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly