Menu
(0)

Search

映画版『メタルギアソリッド』に『ジュラシック・ワールド』脚本家が参加!『キングコング:髑髏島の巨神』監督との再タッグへ

Photo by The Conmunity - Pop Culture Geek ( https://www.flickr.com/photos/popculturegeek/5822689078/ )

ハリウッドでの実写映画化企画が進行しているメタルギアソリッド(仮題)』の脚本家が正式に決定したようだ。米Varietyが独占で報じている。

このたび『メタルギアソリッド』脚本への就任が決まったのは、『ジュラシック・ワールド』(2015)や続編『ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム(原題:Jurassic World: Fallen Kingdom)』を執筆したデレク・コノリー。本作で監督を務めるジョーダン・ヴォート=ロバーツとは『キングコング:髑髏島の巨神』(2017)でタッグを組んでいるだけに、きっと互いの方向性を熟知していることだろう。

デレクは『ジュラシック・ワールド』シリーズでコリン・トレボロウ監督と脚本を共同執筆しており、同監督がメガホンを取る予定だった『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の脚本にも参加していた。ただしコリン監督の降板に伴って、デレクによる脚本はお蔵入りとなっている(現在はJ.J.エイブラムス監督とクリス・テリオが新脚本を執筆中)。

映画版『メタルギアソリッド』は2014年よりジョーダン監督が熱心に進めてきたプロジェクトであり、頓挫の危機にさらされながらも、2017年8月には脚本作業が行われていることが判明していた。このたびメディアを通じて脚本家が判明したということは、いよいよプロジェクトの本格始動が見えてきたのだろうか……?

Source: http://variety.com/2017/film/news/jurassic-world-derek-connolly-pen-sonys-metal-gear-solid-pic-1202610438/
Eyecatch Image: Photo by The Conmunity – Pop Culture Geek ( https://www.flickr.com/photos/popculturegeek/5822689078/ )

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly