Menu
(0)

Search

『ミッション:インポッシブル』続編2作品、2020年1月より連続撮影へ ─ レベッカ・ファーガソンが明かす

ミッション:インポッシブル/フォールアウト
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

トム・クルーズ主演のスパイ・アクション映画シリーズ、『ミッション:インポッシブル』第7作・第8作(ともにタイトル未定)の撮影が2020年1月に開始される予定であることがわかった。

このたび、イルサ・ファウスト役のレベッカ・ファーガソンが英Yahoo! MOVIESの取材に登場。『ミッション:インポッシブル』について尋ねられると、続編2作品について「(2020年)1月には撮影していると思います。7作目、8作目を連続で撮りますよ」と明かした。

2019年1月中旬、『ミッション:インポッシブル』第7作・第8作の製作がはじめて報じられた際、パラマウント・ピクチャーズは2019年内の撮影開始を目指しているとされていた。作品の準備期間を鑑みて、スケジュールには若干の調整が加えられたとみられる。脚本・監督を務めるのは、前前作『ローグ・ネイション』(2015)、前作『フォールアウト』(2018)に続いて登板するクリストファー・マッカリー。これから約1年をかけて、監督は脚本の執筆と撮影準備を進めていくことになる。

続編2作品の撮影は連続で実施されるため、非常に長期にわたるものと予想される。とはいえレベッカは、『ミッション:インポッシブル』の製作に時間がかかることは覚悟している模様。『フォールアウト』について、「前回も一年くらい撮影していたんです。トムが脚を骨折して、私は子どもが生まれましたから」と振り返っているのだ。「(撮影が長引いた理由は)トムと私で一対一ですね」。ちなみにレベッカは『ミッション:インポッシブル』シリーズに強い熱意を抱いているようで、「大好きなんです、ずっと終わらないでほしい」とも話している。

 ミッション:インポッシブル/フォールアウト
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

なお2月14日現在、続編2作品への出演が判明しているのは、イーサン・ハント役のトム・クルーズとレベッカの二人のみ。ヴィング・レイムスやサイモン・ペッグといったおなじみのメンバー、そして前作は欠席となったジェレミー・レナーの復帰にも期待が高まっている。

映画『ミッション:インポッシブル』第7作・第8作(タイトル未定)は2021年、2022年夏に米国公開予定。前作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』Blu-ray&DVDは発売中。

Source: Yahoo!

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly