Menu
(0)

Search

『クリード』『ファンタスティック4』のマイケルBジョーダン、『ブラック・パンサー』に出演

2015年公開、まさかのロッキー新章『クリード チャンプを継ぐ男』の監督、ライアン・クーグラーと、主人公クリードを演じたマイケル・B・ジョーダンのタッグが、マーベル・シネマティック・ユニバース『ブラック・パンサー』に帰ってくる。

ハリウッド・レポーターが報じるところによれば、マイケル・B・ジョーダンが何らの役で2017年11月公開予定のブラック・パンサーに出演するそうだ。役どころについては一切不明で、マーベルもコメントを出していないが、関係者筋の話によるとヴィラン役も有りうるという。

『クリード』ほか、2015年のリブート版『ファンタスティック・フォー』ではヒューマン・トーチを演じたマイケル・B・ジョーダン。こちらは近年のアメコミ映画の中でもダントツ低評価の駄作に終わってしまったが、『ブラック・パンサー』での華麗な復活を期待したい。

michael

『ブラック・パンサー』にはほかに、『スターウォーズ / フォースの覚醒』でマズ・カナタを演じたルピタ・ニョンゴにも出演交渉中。
ブラック・パンサーことティ・チャラを演じるチャドウィック・ボーズマンは、現在公開中の映画『シビルウォー / キャプテン・アメリカ』で鮮烈デビューを飾り、単作映画にも高い期待が集まっている。

Source:http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/black-panther-michael-b-jordan-893845

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

  1. 『クリード』『ファンタスティック4』のマイケルBジョーダン、『ブラック・パンサー』に出演 https://t.co/dteRqJe33o

  2. @seidattamono

    『クリード』『ファンタスティック4』のマイケルBジョーダン、『ブラック・パンサー』に出演 https://t.co/APEH0GKTJs
    これ本当だとしたらリブート版ファンタスティックフォーはなかったことになるやん

Ranking

Daily

Weekly

Monthly