Menu
(0)

Search

マイケル・ルーカー、大統領護衛の特別捜査官に ─ クリントン元大統領が手掛ける政治スリラードラマ「大統領失踪」へ出演

©THE RIVER

「ウォーキング・デッド」シリーズや『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのヨンドゥ役で知られるマイケル・ルーカーが、ドラマ「大統領失踪(原題:The President Is Missing)」パイロット版で、大統領を護衛する特別捜査官を演じることがわかった。米Varietyなどが報じている。

原作は、ビル・クリントン元大統領とジェイムズ・パタースンによるスリラー小説『大統領失踪』(早川書房刊)。ホワイトハウスや政界を舞台に、大統領ジリアン・ストラウドの失踪により、思いがけず大統領に就任することになった “政治的目的も権力もない”副大統領ジェームス・マーティンの姿が描かれる。マーティンを演じるのは、『グローリー/明日への行進』(2014)『グリンゴ/最強の悪運男』(2018)のデヴィッド・オイェロウォ。ルーカー演じる強者の特別捜査官パークスは、これまでの任務に勝る不可能に近い大統領護衛ミッションに挑んでいく。

製作には、オイェロウォ、原作者のクリントン元大統領&パタースンとともに、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(2018)のクリストファー・マッカリーらが就任。本作はクリントン元大統領にとって製作デビュー作品となる。ほか、『シャーロック・ホームズ』(2009)のアンソニー・ペッカムが脚本・製作総指揮を担当する。

ルーカーは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのジェームズ・ガン監督によるDC映画『ザ・スーサイド・スクワッド(原題:The Suicide Squad)』や、2020年公開予定の『ワイルド・スピード』シリーズ第9作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク(原題:Fast&Furious9)』への出演を控えている。

Source:Variety

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly