デヴィッド・フィンチャー新作ドラマ『マインド・ハンター』予告編公開!Netflixにて10月13日より配信開始

『セブン』(1995)『ファイト・クラブ』(1999)『ゴーン・ガール』(2014)など、常に斬新な切り口のスリラーを生み出し続ける鬼才デヴィッド・フィンチャーが、今度はドラマの世界で新たな地平を切り拓く。
Netflixドラマ『マインド・ハンター』の予告編が公開され、全世界配信日が2017年10月13日に決定したことがわかった。

本作『マインド・ハンター』は、元FBIのプロファイラーであるジョン・ダグラス&マーク・オルシェイカーによるノンフィクション『FBIマインド・ハンター セックス殺人捜査の現場から』(1997年、早川書房刊)を原作としたもの。
予告編ではストーリーの詳細はわからないものの、二人のFBIエージェントが事件解決のため、サイコパスの心理に迫っていく様子がうかがえる。エージェントを演じるのは、『アナと雪の女王』(2013)のクリストフ役を務めたジョナサン・グロフと、『ファイト・クラブ』でフィンチャー作品を経験済みのホルト・マッキャラニーだ。それにしても漂ってくるのは、まるで“深淵を覗き込む時……”の言葉がしっくり来るかのような、「こちら側」「あちら側」の境界がたやすく壊れてしまいかねない雰囲気である。

フィンチャーにとって本作は、世界中で観られたメガヒット・シリーズ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』(2013-)以来のドラマ・シリーズだ。得意のサイコ・スリラー、“フィンチャーらしい”といってさしつかえない寒色をベースとする映像とあって、その切れ味には否応なしに期待が高まる。
なお各エピソードを手がけるのは、フィンチャーのほか、映画『AMY エイミー』(2015)のアシフ・カパディア、映画『ある戦争』(2015)のトビアス・リンホルム、リメイク版『悪魔の棲む家』(2005)のアンドリュー・ダグラス。いずれも映画畑からの抜擢だ。

ドラマ『マインド・ハンター』は2017年10月13日よりNetflixにて全世界同時配信。今年の秋は、濃密な作品世界を自宅でじっくりと楽しみたい。

Source: http://collider.com/mindhunter-new-trailer-netflix/
Eyecatch Image: https://www.youtube.com/watch?v=Cq6EjmH_74Y サムネイル

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。