Menu
(0)

Search

デヴィッド・フィンチャー新作ドラマ『マインド・ハンター』予告編公開!Netflixにて10月13日より配信開始

https://www.youtube.com/watch?v=Cq6EjmH_74Y サムネイル

『セブン』(1995)『ファイト・クラブ』(1999)『ゴーン・ガール』(2014)など、常に斬新な切り口のスリラーを生み出し続ける鬼才デヴィッド・フィンチャーが、今度はドラマの世界で新たな地平を切り拓く。
Netflixドラマ『マインド・ハンター』の予告編が公開され、全世界配信日が2017年10月13日に決定したことがわかった。

本作『マインド・ハンター』は、元FBIのプロファイラーであるジョン・ダグラス&マーク・オルシェイカーによるノンフィクション『FBIマインド・ハンター セックス殺人捜査の現場から』(1997年、早川書房刊)を原作としたもの。
予告編ではストーリーの詳細はわからないものの、二人のFBIエージェントが事件解決のため、サイコパスの心理に迫っていく様子がうかがえる。エージェントを演じるのは、『アナと雪の女王』(2013)のクリストフ役を務めたジョナサン・グロフと、『ファイト・クラブ』でフィンチャー作品を経験済みのホルト・マッキャラニーだ。それにしても漂ってくるのは、まるで“深淵を覗き込む時……”の言葉がしっくり来るかのような、「こちら側」「あちら側」の境界がたやすく壊れてしまいかねない雰囲気である。

フィンチャーにとって本作は、世界中で観られたメガヒット・シリーズ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』(2013-)以来のドラマ・シリーズだ。得意のサイコ・スリラー、“フィンチャーらしい”といってさしつかえない寒色をベースとする映像とあって、その切れ味には否応なしに期待が高まる。
なお各エピソードを手がけるのは、フィンチャーのほか、映画『AMY エイミー』(2015)のアシフ・カパディア、映画『ある戦争』(2015)のトビアス・リンホルム、リメイク版『悪魔の棲む家』(2005)のアンドリュー・ダグラス。いずれも映画畑からの抜擢だ。

ドラマ『マインド・ハンター』は2017年10月13日よりNetflixにて全世界同時配信。今年の秋は、濃密な作品世界を自宅でじっくりと楽しみたい。

Source: http://collider.com/mindhunter-new-trailer-netflix/
Eyecatch Image: https://www.youtube.com/watch?v=Cq6EjmH_74Y サムネイル

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly