Menu
(0)

Search

ヒュー・ジャックマンが英国紳士を演じる、『ミッシング・リンク』アフレコ映像&コメント

ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒
©2019 SHANGRILA FILMS LLC.

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(2016)などのスタジオライカ最新作ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒より、主人公の“英国紳士”ライオネル卿を演じたヒュー・ジャックマンの特別映像が公開された。

ヴィクトリア朝時代のロンドン。偉大な冒険家を目指す英国紳士のライオネル卿は、伝説の生物を探し求めてアメリカ北西部へと旅立った。そこで発見したのは、全身が毛むくじゃらの巨体で、人間の言葉を話す“生きた化石”、Mr.リンク。仲間に会いたいと願う彼のため、そしてライオネル卿の名誉のため、ふたりは地球の裏側にある伝説の谷シャングリラを目指す。ロンドンからアメリカ北西部、ニューヨーク、スイス、そしてヒマラヤへ。壮大な旅路の果てに彼らが発見する、驚くべき真実とは……。

自分勝手で風変わりな英国紳士、ライオネル・フロスト卿を演じたヒュー・ジャックマンは、『X-MEN』『ウルヴァリン』シリーズや『グレイテスト・ショーマン』(2017)などで知られるハリウッド随一のエンターテイナー。子どもが主人公となることが多いライカ作品において、大人が主役になるのは史上初。映像には「ライカから連絡をもらって興奮した。知性にあふれるライオネル卿が大好きだ」というヒューのコメントや、アフレコに挑む様子、ストップモーションと最新技術が駆使された舞台裏も収められている。

ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒
©2020 SHANGRILA FILMS LLC.

孤独で野心家、偏屈で自己中心的という、およそ主人公にふさわしくない性格ながら、ライオネル卿は周囲の人間を魅了してしまう。ヒューは作品の魅力を「未知の生き物を見つけ、映画を通して本当の冒険に行く。楽しくて、おもしろく、ユニークでエンタテインメントだ」と楽しそうに話す。ちなみに、ヒューいわくライオネル卿は「とてもおしゃれなんだよ」。『007』『キングスマン』に続いて登場する“英国紳士”の身だしなみにも注目だ。

相棒のMr.リンク役は『ハングオーバー』シリーズのザック・ガリフィアナキス、旅を共にするアデリーナ役は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのゾーイ・サルダナ。『ハワーズ・エンド』(1992)の名女優エマ・トンプソンも登場する。

映画『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』は2020年11月13日(金)より新宿バルト9ほか全国順次公開

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly