Menu
(0)

Search

『モンスターハンター』ゲームで映画本編を再現してみた、一狩りいきたくなる特別映像

『モンスターハンター』
(c) Constantin Film Verleih GmbH

大自然の様々なフィールド、爽快で大迫力のアクション、再現力抜群のモンスター。圧倒的な世界観に注目が集まる実写映画版『モンスターハンター』が、2021年3月26日(金)についに日本上陸だ。この度、待望の日本公開に先駆けて、映画本編のシーンをゲーム『モンスターハンター』でやってみた、シンクロ率が凄すぎる特別映像が到着している

本作では、突如発生した超巨大な砂嵐に遭遇してしまい、謎の世界に飛ばされた米軍の中尉アルテミス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が、ハンター(トニー・ジャー)と手を組み、モンスターと決死の戦いに挑む姿が描かれる。狩猟を協力する調査団、大団長役に『ヘルボーイ』シリーズのロン・パールマン、受付嬢役に山崎紘菜が起用されている。監督は『バイオハザード』シリーズのポール・W・S・アンダーソンだ。

本特別映像は、カプコンのクリエイターが映画本編に鑑賞し興奮冷めぬままに、ベースとなっているゲーム『モンスターハンター:ワールド』の世界の中で劇中の場面を再現したもの。ディアブロス亜種が砂漠の底から襲い掛かる迫力の登場、ハンターがグレイトハンターボウを巧みに操り矢を放たんとする緊迫の瞬間、さらに密林にアルテミスとともにテントをはり、ファンにはおなじみの”肉焼き”でつかの間の休息をとる場面と、圧倒的な再現度の連続だ。

「ゲームをしながら、映画としてイメージするようになっていました。僕もファンのうちのひとりだが、大好きなモンスターたちが実写化されるのを見たいわけです。僕はこの作品の脚本兼監督である以前に、ファンですからね」と力を込めるポール・W・S・アンダーソンをはじめ、カプコンのクリエイター陣、プロダクション・デザイナーのエドワード・トーマス、制作準備の初期段階から熱心なモンハンプレイヤーとグラフィックアーティスト、金属加工職人をも引き入れた製作陣が徹底的に作りこみ、モンスターの目の色や爪先、細部の調整からロケーションのセッティングまで、とてつもない時間をかけてこだわりを詰め込んだことが窺える。映画を観ているのか、はたまたゲームをプレイしているのかわからなくなるほどのクオリティだ。

映画『モンスターハンター』は、2021年3月26日(金)公開。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly