Menu
(0)

Search

『モンスターズ・インク』続編の初映像が米公開 ─ 新ビジネスモデル、悲鳴ではなく笑い声を集めよ

https://youtu.be/LadNPK_uxm4

ディズニーピクサーによるアニメ『モンスターズ・インク』のスピンオフ「モンスターズ・アット・ワーク(邦題未定、原題:Monsters at Work)」より、待望の初映像が公開された。

『モンスターズ・インク』では、エネルギー源として人間の子供の悲鳴を集める企業MIを舞台に、モンスターのサリーとマイクの冒険が描かれた。「モンスターズ・アット・ワーク」は、前作で描かれた物語の直後からはじまるようだ。サリーとマイクのコンビをはじめ、新たに登場するモンスターたちに注目しよう。

このたび公開された映像では、企業の新たなビジネスモデルとして、子供たちの悲鳴ではなく笑い声を集めるという戦略に方向転換する場面が捉えられている。もちろん、この新戦略に戸惑いを隠せないモンスターもいた。そのひとりが、モンスターズ・ユニバーシティをクラストップの成績で卒業し、このたび晴れて夢の企業に入社した熱意あふれる怖がらせ屋のタイラー・タスクモンだ。「怖がらせ屋はもういらないの?」。これまで子供たちを怖がらせることに専念してきたモンスターたち。果たして、今度はそれを笑いに変えることが出来るのか……?

ジョン・グッドマンがサリー役、ビリー・クリスタルがマイク役、ボニー・ハントがフリント役として復帰するほか、これまでの声優陣も続投。タイラーの声は、「クローバーフィールド/HAKAISHA」(2008)「マッドメン」(2007-2015)のベン・フェルドマンが務める。製作は、「リロイ・アンド・スティッチ」シリーズや『プレーンズ2/ファイアー&レスキュー』(2014)などのロバーツ・ガナウェイだ。

「モンスターズ・アット・ワーク(邦題未定、原題:Monsters at Work)」は、ディズニープラス(Disney+)にて、2021年7月2日より配信予定。

あわせて読みたい

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly