Menu
(0)

Search

『スパイダーマン:マイルズ・モラレス』ピーター・パーカーとのチームアップなるか、開発元がタッグ映像を公開

https://www.instagram.com/p/CGP2tNhl7cm/

PS5ソフト『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』には、ピーター・パーカーとマイルズ・モラレスと本格タッグがある……かもしれない? 開発元のInsomniac Gamesが、ピーター&マイルズが共演している映像をInstagramにて公開した。

今回の投稿は、コミックや映画などの『スパイダーマン』シリーズでおなじみ、デイリー・ビューグル誌の記事を模した内容となっている。「新しいスパイダーマンの正体は誰だ?」とのエッセイに添えられているのは、ピーター・パーカーとマイルズ・モラレスが揃ってスパイダーウェブを駆使して宙を駆ける様子。もしもこれが『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』の本編から抜粋されたものならば、本編では待望のタッグを見ることができそうだが……。

本作の舞台は、前作『Marvel’s Spider-Man』から1年後の冬。クリスマス直前のニューヨークでエネルギー会社と犯罪組織の抗争が発生し、マイルズの住むマンハッタン北部のハーレム地区が戦いの中心となる。これまでInsomniacは、前作から独立したゲームであること、マイルズが繰り広げる「新たな冒険」であることを強調しつつ、ピーター・パーカーがもちろん健在であることも認めてきた。「語るべきピーターの物語はたくさんありますが、今回はマイルスの物語です」。このコメントから察するに、仮にピーターが登場するにしても、その出番はさほど多くないのだろう。どのような形でツーショットが登場するのか(あるいはしないのか)、全容はもうすぐ明らかになる。

PlayStation®5(PS5)用ソフト『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』は2020年11月12日(木)発売予定。

あわせて読みたい

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly