Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『マトリックス レザレクションズ』主演2人が最も大変だった撮影シーンは?

マトリックス レザレクションズ
©2021 WARNER BROS. ALL RIGHTS RESERVED

この記事には、『マトリックス レザレクションズ』のネタバレが含まれています。

 マトリックス レザレクションズ
©2021 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.

マトリックス』といえば、現実だと思っていた世界が実はマシンによって支配された仮想空間で、人間はその“電池”として、エネルギーを吸収するポッドに肉体を閉じ込められていた、というなんとも残酷なお話。シリーズ3部作では、これに気づき、現実世界へと解放されたネオが救世主としてマシンとの闘いに挑んでいく英雄譚が描かれた。

最新作『マトリックス レザレクションズ』では、そのストーリーが繰り返されたかのように、ネオとトリニティーが再びポッドの中に閉じ込められてしまっていた。『マトリックス』といえば、ポッドの中から目覚め解放されるシーンが有名だが、まさにここで、キアヌとキャリー=アンは困難に直面していたのだった。

米Colliderからの「撮影するのに不安だったシーンは?」という質問に、キアヌ・リーブスは「どうでしょう、(ビルから)飛び降りるシーンかな……」とキャリー=アン・モスに確認。すると、キャリー=アンは「ぱっと思い浮かんだのは、ネバネバだったなぁ」と返した。ポッドから解放された時にネオの身体を生温かそうに覆っていたローションのような“ネバネバ”だ

キャリー=アンからの問いかけに、キアヌも「あー、ネバネバね」と納得した様子。キャリー=アンによれば、キアヌが挙げたビルからのジャンプシーンとは違い、ポッドの中に入って全身ヌメヌメになる心の準備は出来ていなかったという。

ビルから飛び降りるのは大変だってハッキリしているので、頂上に着いたら“よしっ、やるぞ”って準備もできるじゃないですか。でもネバネバの場合は……ねぇ……。

ここでキャリー=アンから引き継いだキアヌは「適温が保たれたネバネバだらけのポッドに1日8時間くらい入ったんですよ」と、その過酷さを語る。「チューブにも繋がれて、フタもしめられて」と続けるキアヌに、キャリー=アンも「基本的には“やってやるぞ、私たちはプロなんだから”という姿勢ですけど、あれは大変でした」と同調した。

ちなみにキアヌとキャリー=アンは、上述にあるように、46階建てのビルの頂上から飛び降りるアクションにも挑んだ。これについてキアヌは以前、トーク番組で「最高でしたよ」と語っており、会場を驚かせていた。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly