Menu
(0)

Search

Netflixがコミックを出版へ ─ 『マジック・オーダー』予告編映像が公開

動画ストリーミング・サービスの雄、Netflixがコミック業界に挑む。

米Netflixは、コミック『マジック・オーダー(邦題未定、原題:The Magic Order)』の予告編映像を公開した。予告編映像と言えど、Netflixは本作を紙のコミックとして出版するのだ。

原案は、『ウルヴァリン:オールドマン・ローガン』『シビル・ウォー』『キック・アス』『キングスマン:ザ・シークレット・サービス』など数々のコミック実写化作品の原作を手がけるマーク・ミラー。作画は『ハウス・オブ・M』や『ソー』などのオリビア・コワペル。”サイエンスとロジック”が支配していると思われていたこの世界で、長きに渡って超常現象との戦いを続けてきた魔法使いの活躍を描く。予告編映像では、「彼らは我々を護ってくれる。では、誰が彼らを護るのだ?」とのフレーズが象徴的に登場している。

Netflix.com

いち早く動画ストリーミング市場を掌握したNetflixは、ユーザー体験のデジタル移行を促した張本人とも言える。そのNetflixが、今度はデジタルからアナログへ、ストリーミング配信から紙のコミック販売へ挑む。Netflixは2017年8月、マーク・ミラー創立の出版社Millarworldを買収していた。

コミック『マジック・オーダー(邦題未定、原題:The Magic Order)』は、2018年6月13日、全米のコミック・ショップ店頭に並ぶ。The Hollywood Reporterによれば、増刷の予定はないという。

Source:Netflix(1,2),THR

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Tags

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly