Menu
(0)

Search

Netflix9月配信まとめ ─ MIYAVI&國村隼ら共演アクション『ケイト』、「LUCIFER/ルシファー」「セックス・エデュケーション」新シーズンなど

ケイト
Netflix映画『ケイト』2021年9月10日独占配信予定

2021年9月のNetflix配信開始作品には、ドラマ「LUCIFER/ルシファー」ファイナルシーズンや「セックス・エデュケーション」シーズン3など、待望の人気シリーズがラインナップ。メアリー・エリザベス・ウィンステッド主演のキレキレアクション『ケイト』も登場する。

また、伝説のF1レーサー、ミハエル・シューマッハに迫った『シューマッハ』や、ふたりの偉人マルコムXとモハメド・アリの交流を綴った『ブラッド・ブラザーズ: マルコムXとモハメド・アリ』などのドキュメンタリーもやってくる。

本記事では上述の作品のほか、9月配信のNetflix作品をピックアップしてご紹介しよう。

『パリピ的アフターライフの始め方』9月2日

「ビクトリアス」(2010-2013)などのヴィクトリア・ジャスティスを主演に迎え、思いもゆらぬ事故で人生の最期を迎えたパリピのキャシーが、現世に戻ってやり残したことを全うしようと奮闘する姿を描く映画。

社交的な人気者のキャシーが、パーティーで犯してしまった人生最大の失態とは?それは、誕生日の週に死んでしまったこと。ところが驚くことに、彼女は現世に戻って愛する人たちとの繋がりを取り戻し、これまでの過ちを正す機会を与えられるのだった。果たして彼女は、自分が天国のVIP部屋に行く価値のある人間だと証明することができるのだろうか。

出演者には主演のヴィクトリア・ジャスティスをはじめ、『グッド・ボーイズ』(2019)のミドリ・フランシス、『タップ・ドッグス』(2000)のアダム・ガルシア、『キスから始まるものがたり2』(2020)のロビン・スコット、『テリトリー・オブ・ザ・デッド』(2018)のティモシー・ルヌーらが名を連ねている。監督を務めたのはスティーヴン・ヘレク。『飛べないアヒル』(1992)をはじめ、『ブロンド・ライフ』(2002)『チアガール VS テキサスコップ』(2005)などで知られる監督だ。

パリピ的アフターライフの始め方
Netflix映画『パリピ的アフターライフの始め方』は2021年9月2日独占配信

「まさに人生は」9月7日

『ビフォア』シリーズのジュリー・デルピー主演、心温まる言葉で綴られるコメディドラマ。

「まさに人生は」
Netflixオリジナルシリーズ「まさに人生は」は2021年9月7日独占配信開始

本作の中心人物は、シェフ、シングルマザー、資産家の娘、求職中の主婦。米ロサンゼルスで、色々なことが上手くいかない4人の女友達が、家庭や恋、仕事の悩みを分かち合い、共に中年の危機を向き合う姿が描かれていく。

出演者にはジュリー・デルピーのほか、『マリッジ・ストーリー』(2019)のサラ・ジョーンズ、『マリー・アントワネット』(2006)のアレクシア・ランドー、『ベスト・キッド』(1984)「ザ・ボーイズ」(2019-)のエリザベス・シューらが名を連ねている。ジュリー・デルピーは主演のほか、監督・脚本・製作総指揮も兼任した。1話あたり30分、全10話構成。

『ブラッド・ブラザーズ: マルコムXとモハメド・アリ』9月9日

歴史に名を残すふたりの偉人マルコムXとモハメド・アリを、未公開映像を交えて描き出した決定版ドキュメンタリー。

史上最強のボクサーのモハメド・アリと、「ネーション・オブ・イスラム」の活動家であり、米国黒人運動の指導者だったマルコムX。20世紀を象徴するふたりの間に生まれた類まれな友情、そしてその悲劇の結末が描かれる。

詩を披露して白人記者たちを笑わせ、派手な言動で知られたオリンピック・メダリストと、刑務所で知性を磨き、白人からの抑圧を糾弾し、スポーツをつまらないと切り捨てた革命家。ふたりのつながりは深く、意外に見える友情は本物だった。そんなふたりの固い絆と友情が、不信と変わりゆく理想のもとで音を立てて崩れ去っていく。

ランディ・ロバーツ&ジョニー・スミスによる書籍『Blood Brothers (原題)』を基にした本作で指揮を取ったのは、マルクス・A・クラーク。「RAPTURE ヒップホップの世界」(2018)「未解決ミステリー」(2020)などで知られる監督だ。

ブラッド・ブラザーズ: マルコムXとモハメド・アリ
Netflixドキュメンタリー
『ブラッド・ブラザーズ: マルコムXとモハメド・アリ』は2021年9月9日独占配信

『ケイト』9月10日

メアリー・エリザベス・ウィンステッド主演、ウディ・ハレルソン&國村隼&浅野忠信&MIYAVIらが共演するアクション。

主人公のケイトは、緻密で並外れた技術を備えた暗殺者。暗殺者になるための訓練を受け、今や完璧な仕事人となり、その能力は絶頂期にある。そんなケイトが東京で図らずも任務をしくじり、自分が毒に侵されていることに気付く。じわじわと迫りくる死。犯人に復讐するために残された時間は、24時間しかない。

ケイトを演じたのは、『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』(2020)ハントレス役のメアリー・エリザベス・ウィンステッド。『10 クローバーフィールド・レーン』(2016)「ジェミニマン』(2019)『ダイ・ハード/ラスト・デイ』(2013)にも出演している。監督を務めたセドリック・ニコラス=トロイアンは、『マレフィセント』(2014)の第二班監督や、『スノーホワイト/氷の王国 』(2016)を手掛けている。

ケイト
Netflix映画『ケイト』2021年9月10日独占配信予定
ケイト
Netflix映画『ケイト』2021年9月10日独占配信予定

LUCIFER/ルシファー」ファイナルシーズン 9月10日

DCコミックス原作の人気ドラマ、最終章。

地獄の王であることに退屈した主人公のルシファー・モーニングスターが、ロサンゼルスに舞い降り、女性刑事クロエ・デッカーとタッグを組んで事件を解決していく人気シリーズ。ついに完結が描かれるシーズン6では、悪魔ルシファーが自ら神の座に君臨する寸前までいくも、ある理由でためらってしまう。神の不在で破綻し始める世界を目の前に、彼が起こす行動とは……?

主人公ルシファー役を演じるのは、「ワンス・アポン・ア・タイム」(2011-2018)などのトム・エリス。刑事クロエ役を『ホステル2』(2007)「シカゴ」シリーズのローレン・ジャーマンが演じるほか、「24-TWENTY FOUR-」(2001-2004)のD・B・ウッドサイド、「GOTHAM/ゴッサム」(2014-2019)のレスリー=アン・ブラント、『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(2009)のレイチェル・ハリスらが出演している。製作総指揮をジェリー・ブラッカイマーらが務めている。シーズン6は全10話構成。

LUCIFER/ルシファー
Netflixオリジナルシリーズ「LUCIFER/ルシファー」シーズン6は、2021年9月10日より配信開始。

『シューマッハ』9月15日

F1の歴史に名を残す伝説の男、ミハエル・シューマッハのドキュメンタリー。

7度に渡り世界王者となったミハエル・シューマッハ。彼の家族の全面協力のもと、貴重な取材と未公開の秘蔵映像を交え、F1ドライバーのデリケートかつきわどい真の姿に迫る。世界中を魅了する過酷で危険なスポーツであるF1に、彗星の如く現れたシューマッハ。本作では、シューマッハたる所以の複雑な背景をあらゆる角度から追究していく。

シューマッハの強い意思と、困難もいとわず勝つために戦う姿は、世界の注目の的になった。人としての彼を成すものは、ファイティングスピリットと完璧主義だけでなく、自分自身への疑いとさまざまな不安を抱える繊細で傷つきやすい一面があったのだ。シューマッハのストーリーの中心にいるのは、両親と子供たち、そして幼なじみであり最愛の妻であるコリーナ・シューマッハ。彼らは、今何を語ろうとしているのか?

シューマッハ
Netflixドキュメンタリー『シューマッハ』は2021年9月15日独占配信

『ナイトブック』9月15日

「ブレイキング・バッド」(2008-2013)「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」(2015-2019)などのクリステン・リッターが、悪い魔女役を演じるホラー・ファンタジー。

アレックス(ウィンズロウ・フェグリー) は怖い話が大好きな男の子。ある日、ナターシャ(クリステン・リッター)のアパートに閉じ込められてしまい、生き残るために毎晩ひとつ怖い話をしなくてはならない状況に。アレックスは、そこに同じく閉じ込められていたヤスミン(ディア・ジュウェット)とともに、そこからに逃げ出す方法を探していく。

監督を務めたのは、デヴィッド・ヤロヴェスキー。『ブライトバーン/恐怖の拡散者』(2019)で注目を集めた監督だ。製作には、『スパイダーマン』シリーズなどのサム・ライミらが参加している。脚本を手掛けたミッキ・ドートリー&トビアス・イアコニスは、『ラ・ヨローナ〜泣く女〜』(2019)で知られる気鋭作家たちだ。

『ナイトブック』
Netflix映画『ナイトブック』は2021年9月15日独占配信。

「セックス・エデュケーション」シーズン3 9月17日

エイサ・バターフィールド主演、人気青春コメディシリーズ待望の新シーズン。

 セックス・エデュケーション
Netflixオリジナルシリーズ「セックス・エデュケーション」シーズン3は2021年9月17日独占配信開始。

人付き合いが苦手な高校生オーティス・ミルバーン(エイサ・バターフィールド)の青春ストーリーが帰ってくる。体だけの関係が続くオーティス、正式に交際し始めるエリックとアダム、妊娠中のジーン。それぞれの新学年が始まるなか、新校長のホープは、ムーアデール校を再び一流校に返り咲かせようと意気込む。

一方、エイミーはフェミニズムに目覚め、ジャクソンは恋に落ち、そして届くことのなかった留守電のメッセージが尾を引くことに。カップルペット、エイリアン現象、陰門カップケーキ……。そしてマダム・グロフもまだまだ登場する。

脚本・製作を務めるのは、シリーズ生みの親であるイギリス出身の作家ローリー・ナン。本シリーズのキャストには、『ヒューゴの不思議な発明』(2011)のエイサ・バターフィールド、『X-ファイル』シリーズのジリアン・アンダーソン、2022年2月公開の『ナイル殺人事件』に出演を控えるエマ・マッキーらが集結している。

 セックス・エデュケーション
Netflixオリジナルシリーズ「セックス・エデュケーション」シーズン3は2021年9月17日独占配信開始。
 セックス・エデュケーション
Netflixオリジナルシリーズ「セックス・エデュケーション」シーズン3は2021年9月17日独占配信開始。

『イントルージョン/侵入』9月22日

『アイ・スマイル・バック』(2015)アダム・サルキー監督が新たに手掛けるスペンススリラー。

夢の新居に越した女性ミーラと建築家の夫ヘンリー。ある晩、何者かが家に侵入し、真相を探り始めたミーラは本当の危険が迫っていることに気づく。周りの人々に対して疑いの念を抱き始めていき……。

脚本は『追憶の森』(2015)『恐怖の人体研究所』(2015)などのクリス・スパーリング。出演者には、『スラムドッグ$ミリオネア』(2008)『猿の惑星: 創世記』(2011)のフリーダ・ピントをはじめ、『プロメテウス』(2012)ローガン・マーシャル=グリーン、『ロボコップ3』(1993)ロバート・ジョン・バーク、『この茫漠たる荒野で』(2020)クリント・オバンシェインらが名を連ねた。

イントルージョン/侵入
Netflix映画『イントルージョン/侵入』は2021年9月22日独占配信

『ムクドリ』9月24日

『ゴーストバスターズ』(2016)『サンダーフォース -正義のスーパーヒロインズ-』(2021)などのメリッサ・マッカーシーが主演を務めるヒューマンストーリー。

喪失感に苦しむリリー(メリッサ・マッカーシー)は、彼女の家庭菜園をめぐり、強い縄張り意識を持つムクドリと領地争いを繰り広げる。意外なことに、この戦いは悲しみと向き合うきっかけに。そしてリリーは、人間関係を修復する勇気をもらい、自分が再び人を愛することができると気付いていく。

マッカーシーのほか共演には、『ワンダとダイヤと優しい奴ら』(1988年)などのケビン・クライン、『ワンス・アポン・イン・ハリウッド』(2019)「マンダロリアン」(2019-)などのティモシー・オリファント、『スパイダーマン』シリーズのローラ・ハリアー、『アメイジング・スパイダーマン』(2012)スカイラー・ギソンドら。監督・脚本・製作は、『ヴィンセントが教えてくれたこと』(2014)『ドリーム』(2016)などのセオドア・メルフィが務めた。

『ムクドリ』
Netflix映画『ムクドリ』は2021年9月24日独占配信

「真夜中のミサ」9月24日

「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」(2018-)『ドクター・スリープ』(2019)などのマイク・フラナガン監督による新作ホラー。

「真夜中のミサ」
Netflixオリジナルシリーズ「真夜中のミサ」は2021年9月24日独占配信

孤島の小さな町にかつて住んでいたいわく付きの青年(ザック・ギルフォード)と謎めいた神父(ハミッシュ・リンクレイター)が現れたことで、断絶がますます深まっていく物語。クロケット島にポール神父がやって来てからというもの、説明のつかない奇跡的な出来事が次々と起こり、町の人々の信仰心が再び熱を帯びていく。しかし、これらの奇跡には犠牲が伴う可能性もあって……。

7話構成のリミテッドシリーズとなり、フラナガンが企画・脚本・製作・監督を兼任。出演者には、「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」のケイト・シーゲル、『Good Game(原題)』(2017)ラフール・アブリ、「ブレッチリー・サークル: サンフランシスコ」(2018)クリスタル・バリント、「アンブレラ・アカデミー」(2019-)マット・ビーデルらが名を連ねる。

「真夜中のミサ」
Netflixオリジナルシリーズ「真夜中のミサ」は2021年9月24日独占配信
9〜12月全43作ラインナップも

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly