Menu
(0)

Search

X-MEN『ニュー・ミュータンツ』新予告編もうすぐ公開、2年の公開延期を乗り越えて ─ 「よりマーベル映画らしく、ホラー要素はそのまま」

X-MEN
Photo by JD Hancock https://www.flickr.com/photos/jdhancock/3500203823

『X-MEN』シリーズのスピンオフ映画『ニュー・ミュータンツ(原題:New Mutants)』の新たな予告編が、来たる2020年1月にお披露目となることがわかった。監督のジョシュ・ブーンがInstagramにて認めた。

シリーズ初のホラー映画と伝えられる『ニュー・ミュータンツ』には、『スプリット』(2016)『ミスター・ガラス』(2019)のアニャ・テイラー=ジョイ、「ゲーム・オブ・スローンズ」のメイジー・ウィリアムズ、「ストレンジャー・シングス」のチャーリー・ヒートンら旬の若手俳優が集結。しかし本作は3度の公開延期を経ており、当初の予定から2年遅れとなる2020年4月3日に米国公開される予定だ。ファンの間では、公開にまつわる続報や新たな映像が長らく待ち望まれていた。

https://www.instagram.com/p/B5ES3KnHhlz/

公開延期の背景には、20世紀フォックスが作品の内容に納得せず再撮影を求めたことに加え、ディズニーと20世紀フォックスの事業統合があった。これらの事情に加え、多忙な出演者のスケジュール調整が難しかったこともあり、懸案の再撮影は2019年まで行われていなかったというのだ。

いよいよ体制も新たに公開が近づきつつある『ニュー・ミュータンツ』だが、原案コミックのアーティストであるビル・シンケビッチ氏は、早くもジョシュ・ブーン監督から新たな予告編を見せてもらったとのこと。ビデオポッドキャスト「Fatman Beyond」にて、シンケビッチ氏は「今でも製作は続いています」とコメント。ディズニー/マーベル・スタジオ傘下にて作業が行われていることに触れ、予告編については「素晴らしかった。よりマーベル映画らしく、しかしホラー要素もそのままで、実に見事でした」との賛辞を述べている。

映画『ニュー・ミュータンツ(原題:New Mutants)』は2020年4月3日に米国公開予定

2017年9月に公開された、前回の米国版予告編はこちら

Source: Josh Boone, Fatman Beyond

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly