Menu
(0)

Search

ニコール・キッドマン、『ハンドメイズ・テイル』監督の新作スリラードラマで主演

Photo by Eva Rinaldi https://www.wikidata.org/wiki/Q37885816

『デストロイヤー』(2018)や『スキャンダル』(2019)などで知られるニコール・キッドマンが、米Amazon Studios製作の新作スリラードラマの主演を務めることがわかった。キッドマンは、製作も兼任するという。米Deadlineが報じている。

原作は、アメリカ出身のベストセラー作家ジャネール・ブラウンのスリラー小説『Pretty Things』。2020年4月21日米国発売予定の同書では、ニューヨークで夢破れて詐欺師となったニーナと、インスタグラムのインフルエンサーとして活躍していたが婚約破棄で挫折した裕福なヴァネッサ、2人の女性に焦点が当てられる。山にある家族の私有地へと向かったヴァネッサは、困っていたニーナと出会い、友人になるものの、2人は次第に騙しと破壊に満ちた争いを繰り広げていき…。

本作でメガホンを取るのは、『最高の人生の見つけ方』(2007)などの撮影監督を務め、エミー賞受賞作品「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」(2017)を手がけたリード・モラーノ。脚本・製作には、原作のブラウンが就任した。

キッドマンは、本作のほか複数の企画に参加しており、ヒュー・グラントと共演の米HBO新作ドラマ「The Undoing(原題)」や、『フェアウェル』(2020)のルル・ワン監督が手がけるAmazon製作のドラマ「The Expatriates (原題)」への出演を控えている。

Source:Deadline

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly