ぜったい流行る!『ニンジャバットマン』が「ポプテピピック」と禁断のコラボ、ねんどろいど化

非のうちどころがないかわいさだ…。

日本が世界に放つアニメ映画『ニンジャバットマン』が、あの「ポプテピピック」とコラボレーションを果たしてしまったことがわかった。ポプ子がバットマン、ピピ美がジョーカーになったねんどろいどが登場する。なんてつつましい…。つつましみ…。

ニンジャバットマン

可愛さ旋風…巻き起こしたりますかァ…


このコラボねんどろいどは、2018年3月22日(木)〜25日(日)東京ビッグサイトで開催の「AnimeJapan2018」で参考展示される。ただし、残念ながら現時点でコラボねんどろいどの発売予定はないという。こんなときツイッターで物申すマンがいてくれたらナー。

日本アニメ界が誇りをもって世界に送り出す『ニンジャバットマン』と、日本が誇るクソアニメ「ポプテピピック」による禁断のコラボとなったが、『ニンジャバットマン』も「ポプテピピック」も、製作を手がけているのは今注目の神風動画。あー、そーゆーことね。完全に理解した。

コラボ企画の発案は『ニンジャバットマン』の監督である神風動画の水﨑淳平氏によるもので、監督は「バットマンとジョーカー、ポプ子とピピ美という関係に共通するものを見つけました。それは愛だとか簡単な単語では言い表せない、”互いが欠けているものを持っている”ということではない かと。痛めつけ合い、自身が生きていることを確認できる相手。”えいえい!怒った?” “怒ってないよ”という会話は、そのような意味なのです」と、難しい話をしている。「あとは、ポプ子たちの黒目がバットマークに見えたので」とのこと。よく見ると、ポプ子とピピ美の瞳がバットマークになっているのにお気づきだろうか。

 

『ニンジャバットマン』「ポプテピピック」コラボねんどろいどは、AimeJapan2018にて展示。2018年3月22日(木)~25 日(日)。東京ビックサイトの会場内、東4ホール ブースNo.J01ワーナー ブラザース ジャパンブース、『ニンジャバットマン』壁面前にて参考展示。3月25日(日)10:25~11:00には、『ニンジャバットマン』ステージも開催。キャットウーマン役の加隈亜衣、音響監督の岩浪美和、映画評論家でアメキャラ系ライターの杉山すぴ豊が登場する。

ニンジャバットマン

BATMAN and all related characters and elements ©

ニンジャバットマン

BATMAN and all related characters and elements ©

ニンジャバットマン

BATMAN and all related characters and elements ©

映画『ニンジャバットマン』は2018年6月15日(金)より新宿ピカデリー他ロードショー。

※この記事は、ヘルシェイク矢野のことを考えながら書きました。

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。