Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に新キャラの登場はなし!でもキャプテン・マーベルは出るかも?

2018年公開の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を監督するアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が、インタビューで『インフィニティ・ウォー』での新キャラの登場について述べた。

これは女優アナ・ケンドリックが、マーベル・コミックのスーパー・ヒロインであるスクイレル・ガールを演じたいと発言したことに端を発するものだ。エドガー・ライト監督がTwitterでこの発言を支持したり、「もしもケンドリックがスクイレル・ガールを演じたら」というファン・アートがウェブ上で公開されたりするなど話題となっていた。

ルッソ兄弟、今いるキャラで手一杯

『インフィニティ・ウォー』でケンドリックがスクイレル・ガールを演じる可能性について、ジョー・ルッソ監督は「完ぺきなキャスティングだと思いますし、アナ・ケンドリックの大ファンなんですが」と前置きしてからこう話している。

「僕たちは今いるキャラクターで物語を作るので手一杯。もし新キャラを追加しようものならアンソニーが過労死しますよ。」

またルッソ兄弟は、以前『インフィニティ・ウォー』には67名のキャラクターが登場することを明かしていた。しかし真実か冗談か、その人数に変化があったという。

「そうそう、66名に減ったんです。『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』に出てきたドクター・ファインを覚えてます? 彼が登場しないことになったんです、あまりにギャラが高くて。」

ちなみにドクター・ファインとは、ジョー監督が自ら演じたキャラクターである……。

キャプテン・マーベルについては黙秘

もっとも、「今いるキャラで手一杯」と述べたルッソ兄弟だが、ブリー・ラーソンが演じると発表されたキャプテン・マーベルについては微妙なリアクションを示している。アンソニー・ルッソ監督はインタビュアーに対してこう述べたのだ。

「(『インフィニティ・ウォー』に)多分キャスティングされてるんじゃないかな……。あなたは知らないんですか?」

さらにアンソニー監督は「黙秘しなきゃいけないことですね」と答えてもいる。マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長が『インフィニティ・ウォー』へのキャプテン・マーベルの登場を否定したにもかかわらず、ルッソ兄弟がきっぱり否定しないのはどういうことだろうか?

ファイギ社長とルッソ兄弟の発言から現実的に考えると、おそらくキャプテン・マーベルは『インフィニティ・ウォー』につづく『アンタイトルド・アベンジャーズ(仮題)』に登場するものと思われる。単独映画に先がけて、『インフィニティ・ウォー』のエンドクレジット後に登場する可能性もあるだろう。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年5月4日全米公開予定で、つづく『アンタイトルド・アベンジャーズ(仮題)』は2019年4月26日(金)全米公開予定。ちなみにキャプテン・マーベルの単独作品は2019年3月8日に全米公開予定だ。

source: https://www.yahoo.com/movies/the-russo-brothers-endorse-anna-kendrick-for-squirrel-girl-plead-the-fifth-on-captain-marvel-in-infinity-war-164829403.html
Eyecatch Image:http://www.comicbookmovie.com/captain_marvel/rumor-has-captain-marvel-found-a-director-in-indie-filmmaker-emily-a141413

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly