Menu
(0)

Search

『RRR』主演ビーム役、マーベル映画プロデューサーとちょっと会って話す ─ ラーマ役もMCU参戦熱望

RRR
©2021 DVV ENTERTAINMENTS LLP.ALL RIGHTS RESERVED.

大ヒットを記録したインド映画『RRR』(2022)で主演を務めたN・T・ラーマ・ラオ・ジュニア(NTR Jr.)が、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のプロデューサー、ヴィクトリア・アロンソとついに対面を果たした。マーベル映画参戦の夢を語っていたNTR Jr.に吉報をもたらすか。

Vatietyは、ゴールデングローブ賞授賞式のアフターパーティーで、NTR Jr.とアロンソが初対面を果たしたことを伝えている。2人はほんの少しだけ言葉を交わしたというが、「ここから何か大きなことが始まることを願おう」と、2人を仲介した人物は期待を込めている。

さらに、『RRR』でラーマを演じたラーム・チャランも、マーベル映画へ出演する夢を抱いているようだ。「キャプテン・アメリカ!インドにも素晴らしいスーパーヒーローがいますから、私たちのスーパーヒーローを招待するっていうのはどうでしょう?」と提案した。

『RRR』がアカデミー歌曲賞を受賞したことをはじめ、インド映画は国際市場でも存在感を増している。『エターナルズ』でボリウッドの文化にも触れられたように、いつか本当にNTR Jr.やチャランがマーベル映画に出演してもおかしくない。

あわせて読みたい

Source:Vatiety

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。運営から記事執筆・取材まで。数多くのハリウッドスターにインタビューさせていただきました。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly