Menu
(0)

Search

『ONE PIECE』実写ドラマ、撮影開始か ─ 製作総指揮が初日を報告

https://twitter.com/stevemaeda/status/1488008901756964866?s=20&t=rL3-D9qODLbmzGKEArmaWQ

日本発の人気漫画、『ONE PIECE』の実写版の撮影が開始済みかもしれない。

Netflixシリーズとしてハリウッド実写化される本作。2021年11月には、モンキー・D・ルフィ率いる麦わらの一味の配役が発表され、その翌月には撮影が目前に迫っていることが報告された。そんな中、Twitterにてエグゼクティブ・プロデューサーのスティーブ・マエダが、キーチェーンに麦わら帽子が付いた画像とともに、「始まりの日」と意味深な言葉を投稿している。その数時間後には、“エグゼクティブ・プロデューサー、スティーブ・マエダ”と書かれた撮影現場用のものと思われる椅子の画像を投稿しており、『ONE PIECE』ドラマ版の撮影開始を示唆しているのだ。

ちなみに、『ONE PIECE』ファンであるマエダは、Twitterにて「ズニーシャ」という言葉とともに、本物の象の画像を投稿していた。原作漫画に登場するズニーシャは、新世界に位置する島という扱いを受けているが、実際は1000年以上にわたり生き続けている象で、大昔に罪を犯し、歩くことしか許されていない存在だ。ファンの間では物語の重要な鍵を握る存在として予想されている。

1997年から現在に至るまで連載中の漫画版は、ゴール・D・ロジャーという伝説の海賊王が残したというひとつなぎの大秘宝を巡り、麦わらの一味が冒険を繰り広げる物語。メインキャラクターのルフィを実写版で演じるのは、「そしてサラは殺された」(2021-)に出演し、注目を集めているまさしくスーパールーキーのイニャキ・ゴドイだ。そのほかキャストには、新田真剣佑がロロノア・ゾロ役、エミリー・ラッドがナミ役、ジェイコブ・ロメロ・ギブソンがウソップ役、タズ・スカイラーがサンジ役として抜擢されている。

エクゼクティブ・プロデューサーにはマエダをはじめ、原作者の尾田栄一郎らが参加。脚本&エグゼクティブ・プロデューサーはマエダのほか、「エージェント・オブ・シールド」(2013-2020)のマット・オーウェンズが担当している。

Netflix シリーズ『ONE PIECE』は全世界独占配信予定。

あわせて読みたい

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Tags

Ranking

Daily

Weekly

Monthly