Menu
(0)

Search

ディズニー巨匠が送る新ヒロイン『フェイフェイと月の冒険』Netflix配信決定 ─ 自力で宇宙船開発、ウサギと月の世界へ

フェイフェイと月の冒険
Netflix映画『フェイフェイと月の冒険』2020年秋 独占配信開始

ディズニー映画『美女と野獣』(1991)『アラジン』(1992)『塔の上のラプンツェル』(2010)を手がけてきた巨匠アニメーターが、Netflixから新たなヒロインを世界に送り出す。ファンタジー・アドベンチャー『フェイフェイと月の冒険』が2020年秋に独占配信されることが決定し、あわせて予告編が公開された。

少女フェイフェイは、物心ついた頃から,今は亡き母が語っていた《月の女神の伝説》を信じ続けてきた。月には昔、美しい女神が愛する男性とともに暮らしていたが、ある出来事をきっかけに離れ離れになってしまい、女神は今でも“真実の愛の”彼を待ちながら、月で孤独に暮らしているというのだ。科学が大好きなフェイフェイは、家族をめぐる様々な悩みを抱えながらも、伝説を証明すべく自ら宇宙船を作り、ウサギのバンジーと月へ向かうことを決意。そしてたどり着いた月の世界には、不思議な王国や幻想的な生き物たち、そして思いがけない冒険が待ち受けていた……。

監督を務めるのは、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオで40年近く活躍し続けてきた巨匠グレン・キーン。『リトル・マーメイド』(1989)で主人公アリエルのキャラクターデザイナー、『美女と野獣』『アラジン』『ターザン』(1999)などでスーパーバイジング・アニメーター、『塔の上のラプンツェル』で製作総指揮も務めるなど、数多くのディズニー・キャラクターを生み出してきた伝説的アニメーターだ。故コービー・ブライアントとコラボレーションした短編監督作『ディア・バスケットボール(原題)』では第90回アカデミー賞短編アニメーション賞にも輝いた。また共同監督には、初監督作となった『紙ひこうき』で第85回アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞したジョン・カースが名を連ねた。

主人公フェイフェイの声を務めるのはキャシー・アン。元々は仮歌のレコーディングメンバーを務める予定だったキャシーは、そこで見せたパフォーマンスの素晴らしさから主役に大抜擢された。さらに、大人気ミュージカル『ハミルトン(原題)』で2016年トニー賞のミュージカル主演女優賞にノミネートされたフィリッパ・スーら実力派も参加。予告編でも流れるメインテーマ「ロケット・トゥ・ザ・ムーン(原題)」も必聴だ。

Netflix映画『フェイフェイと月の冒険』2020年秋に独占配信開始

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly