Menu
(0)

Search

ギレルモ・デル・トロ『パシフィック・リム2』に前作キャストが再集結すると明言!

先日製作決定が報じられた『パシフィック・リム』の続編『パシフィック・リム/メイルストローム(原題)』。前作で監督を務めたギレルモ・デル・トロが、続編にオリジナル・キャストが再集結することを明かした。

『パシフィック・リム』。ロボットvs怪獣! http://wwws.warnerbros.co.jp/pacificrim/
『パシフィック・リム』。ロボットvs怪獣!
http://wwws.warnerbros.co.jp/pacificrim/

ギレルモ・デル・トロは、『パシフィック・リム/メイルストローム』では監督ではなくプロデューサーを務めている。代わりにメガホンを取るのは、Netflixドラマ『デアデビル』のプロデューサーを担当したスティーヴン・S・デナイトだ。

ハリウッド・レポーター誌は、ギレルモに『パシフィック・リム/メイルストローム』の出演者について尋ねている。

―『パシフィック・リム2』のキャストはどうなりそうですか? チャーリー・ハナムや菊地凛子は戻ってこないのでしょうか。

「そんなことはないよ。ただ、プロデューサーとして自分が監督しない映画のことをなんでも話せはしない。今の僕に言えるのは、1作目のキャストが大勢戻ってくるということだ。そういった交渉はデナイトに任せてるんだ、彼は監督だけやる人間じゃないからね。彼は本当に尊敬できる、すばらしい男だよ。続編はデナイトの映画だ」

またギレルモは、前作に登場したスタッカー・ペントコスト(イドリス・エルバ)の息子役を演じるジョン・ボイエガについて「彼は本当に素晴らしいね」と賞賛を贈った。製作チームは前作の撮影前にも映画における“多様性”について議論を重ねたようで、ギレルモは「(『パシフィック・リム』の)ユニバースは多様性を強く支持する」と述べている。

『パシフィック・リム/メイルストローム(原題)』は2018年2月23日全米公開予定。今度はどんなメンバーが怪獣(Kaiju)との戦いに挑むのだろうか?

source: http://www.hollywoodreporter.com/news/guillermo-del-toro-pacific-rim-913640

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly