ギレルモ・デル・トロ『パシフィック・リム2』に前作キャストが再集結すると明言!

先日製作決定が報じられた『パシフィック・リム』の続編『パシフィック・リム/メイルストローム(原題)』。前作で監督を務めたギレルモ・デル・トロが、続編にオリジナル・キャストが再集結することを明かした。

『パシフィック・リム』。ロボットvs怪獣! http://wwws.warnerbros.co.jp/pacificrim/

『パシフィック・リム』。ロボットvs怪獣!
http://wwws.warnerbros.co.jp/pacificrim/

ギレルモ・デル・トロは、『パシフィック・リム/メイルストローム』では監督ではなくプロデューサーを務めている。代わりにメガホンを取るのは、Netflixドラマ『デアデビル』のプロデューサーを担当したスティーヴン・S・デナイトだ。

ハリウッド・レポーター誌は、ギレルモに『パシフィック・リム/メイルストローム』の出演者について尋ねている。

―『パシフィック・リム2』のキャストはどうなりそうですか? チャーリー・ハナムや菊地凛子は戻ってこないのでしょうか。

「そんなことはないよ。ただ、プロデューサーとして自分が監督しない映画のことをなんでも話せはしない。今の僕に言えるのは、1作目のキャストが大勢戻ってくるということだ。そういった交渉はデナイトに任せてるんだ、彼は監督だけやる人間じゃないからね。彼は本当に尊敬できる、すばらしい男だよ。続編はデナイトの映画だ」

またギレルモは、前作に登場したスタッカー・ペントコスト(イドリス・エルバ)の息子役を演じるジョン・ボイエガについて「彼は本当に素晴らしいね」と賞賛を贈った。製作チームは前作の撮影前にも映画における“多様性”について議論を重ねたようで、ギレルモは「(『パシフィック・リム』の)ユニバースは多様性を強く支持する」と述べている。

ジョン・ボイエガ、映画『パシフィック・リム2』に出演決定!

『パシフィック・リム/メイルストローム(原題)』は2018年2月23日全米公開予定。今度はどんなメンバーが怪獣(Kaiju)との戦いに挑むのだろうか?

source: http://www.hollywoodreporter.com/news/guillermo-del-toro-pacific-rim-913640

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。