Menu
(0)

Search

『ワンダーウーマン』監督、『マイティ・ソー』第2作降板の理由と当時の構想を明かす「ロミオとジュリエットをやりたかった」

DCエクステンデッド・ユニバース作品『ワンダーウーマン』を手がけたパティ・ジェンキンス監督は、かつて2011年10月にマーベル映画『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』の監督として起用された人物である。しかし発表からわずか2ヶ月後の2011年12月、彼女は「創作上の相違」を理由に同作を降板した。

なぜジェンキンス監督は『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』を降板したのか? 降板劇から約6年、折にふれて噂されてきた話題の詳細を、いよいよ監督本人が自分の言葉で語っている。

「マーベルの考える『マイティ・ソー』にはふさわしくなかった」

『ワンダーウーマン』のプロモーションのため、現在ジェンキンス監督はあらゆるメディアに登場し、インタビューに応じている。その中のひとつ、ウェブメディア「UPROXX」の取材で、彼女は『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』製作当時の感想をこう振り返った。

もし私が描きたいストーリーを実現できていたら、素晴らしい『マイティ・ソー』が作れたと思います。でも私は、彼ら(マーベル)の考える“素晴らしい『マイティ・ソー』”にはふさわしくなかった」

これぞまさしく「創作上の相違」だが、ではジェンキンス監督は『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』をどんな物語にしようと考えていたのだろうか。同じくウェブメディア「BuzzFeed(米国版)」の取材で、監督はその内容を事細かに明らかにしている。

私は『ロミオとジュリエット』をやりたかったんです。ジェーン(ナタリー・ポートマン)は地球から、ソー(クリス・ヘムズワース)は彼のいる場所(アスガルド)から離れられないようにしたかった。地球はさして重要ではありませんから、ソーは(地球を)訪れてジェーンを助けることを禁じられているんです。のちにソーがジェーンを救ったあと、2人は地球内部のダークエネルギーにマレキスが隠れているのを発見します。マレキスはオーディン(アンソニー・ホプキンス)が地球を大切だと考えていないと知っていて、彼を騙すためにその無関心を利用したんです」

ジェンキンス監督は、この当時の構想について「『ロミオとジュリエット』をベースに壮大な映画を作りたかったんですよ。神々と地球生物の間に戦争が起きて、ソーが危機を救い、地球を守るんです」と話している。

しかしこうしたアイデアはマーベル側に受け入れられず、ジェンキンス監督はプロジェクトを離脱。『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』は、のちに『ゲーム・オブ・スローンズ』などを手がけたアラン・テイラーが監督を引き継いでいる。当時を思い出して、ジェンキンス監督は「心が折れましたよ」と語っている。しかしUPROXXの取材で、彼女は「今になってみると、すべて筋が通っていますよね」とも述べているのだ。

「『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』を良い映画にすることはできなかったと思います。私はふさわしい監督ではなかったですからね。その結果、きっと私は『ワンダーウーマン』の候補にもならなかっただろうと思うんです。(『ダーク・ワールド』を)やらなくて良かったと思う理由のひとつですよ」

『ワンダーウーマン』は、2017年6月2日(現地時間)に米国にて公開される。すでに試写を観たファンや批評家からは絶賛の声が少なからず飛び出しているほか、映画批評サイト「Rotten Tomatoes」では93%フレッシュを獲得(2017年6月2日現在)しており、非常に幸先の良い状況だ。

映画『ワンダーウーマン』は2017年8月25日公開。ところで『マイティ・ソー』ファンの皆さんは、ジェンキンス監督の思い描いたストーリーを観てみたかった? それとも……。

[vc_row][vc_column][fav-module-8 tag_slug=”ワンダーウーマン” sort=”random_posts” hide_title=”show_title” hide_meta=”hide_meta” posts_limit=”20″ custom_title=”ワンダーウーマン” custom_url=”https://theriver.jp/tag/ワンダーウーマン/” slider_post_row=”4″ slider_auto=”true” stop_on_hover=”true” navigation=”true” touch_drag=”true” slide_loop=”true” rewind_nav=”true” lazy_load=”true” module_meta=”false” author_name=”1″ time_diff=”1″ post_date=”0″ post_time=”0″ post_view_count=”1″ post_comment_count=”1″ text_align=”” module_bg=”” module_padding=””][/vc_column][/vc_row]

Sources: http://uproxx.com/movies/patty-jenkins-wonder-woman/2/
https://www.buzzfeed.com/susancheng/patty-jenkins-thor-2
Eyecatch Image: https://www.amazon.co.jp/マイティ・ソー-ダーク・ワールド-MovieNEX-デジタルコピー-MovieNEXワールド/dp/B00JIJVJP4/

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly