スピルバーグ渾身作『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』Blu-ray&DVD、18年9月5日リリース決定

スティーブン・スピルバーグ監督が、名優トム・ハンクス、メリル・ストリープを起用し、時事的な問題にも踏み込んだことで劇場公開時に大きな話題を呼んだ映画『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』が、2018年9月5日(水)に早くもBlu-ray&DVDがリリースされることがわかった。

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書

©Twentieth Century Fox Film Corporation and Storyteller Distribution Co., LLC.

本作は、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』や『レディ・プレイヤー1』など2018年も話題作が尽きないスティーブン・スピルバーグ監督が、トランプ大統領就任45日後に本作の製作を発表。撮影中の他の作品を差し置いて、「今、撮るべき作品」としてメガホンを取った渾身作だ。


メリル・ストリープとトム・ハンクスという2大オスカー俳優が奇跡の初共演を果たたことも話題に。メリル・ストリープ演じるワシントン・ポストの女性経営者キャサリン・グラハムと、トム・ハンクス演じるワシントン・ポスト編集主幹ベン・ブラッドリーの、上司・部下の関係を超えて描かれる熱い絆、それぞれの立場での思惑や葛藤が、名優たちの熱演で再現された。

脚本は『スポットライト世紀のスクープ』でアカデミー賞脚本賞を受賞したジョシュ・シンガー、音楽はスピルバーグ作品常連の巨匠ジョン・ウィリアムズが担当。映画界最強のスタッフ・キャストが勢ぞろいした本作は、2018年の第90回アカデミー賞にて、作品賞・主演女優賞の2部門、ゴールデングローブ賞では作品賞・監督賞・主演男優賞・主演女優賞・脚本賞・作曲賞の主要6部門にノミネート。各映画賞でも質の高さを証明した、今観るべき一本だ。

映画『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』は、2018年9月5日(水)Blu-ray&DVDリリース。

 

商品情報

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 ブルーレイ・DVD発売情報

(c) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation and Storyteller Distribution Co. LLC. All Rights Reserved.

セル

ブルーレイ+DVDセット
GNXF-2357/¥3,990(税抜)/2枚組/本編約116分+特典映像約87分

レンタル

<BD仕様>
カラー/16:9ビスタ・サイズ/音声:1英語:7.1chDTS-HDマスターオーディオ2日本語:5.1chDTSデジタルサラウンド/字幕:1日本語2英語

<DVD仕様>
カラー/16:9ビスタ・サイズ/音声:1英語:5.1chDD2日本語:5.1chDD/字幕:1日本語2英語

特典映像

※はブルーレイのみに収録

  • レイアウト:キャサリンとベンとワシントン・ポスト(※)
  • 社説:出演者と登場人物(※)
  • 文化面:よみがえる当時
  • 特ダネ:撮影の舞台裏
  • 文芸欄:映画を彩る音楽

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。