Menu
(0)

Search

『ヘルボーイ』ロン・パールマン、『スター・ウォーズ』に出演希望 ― 「一本くらい出てみたい」

ヘルボーイ(2004)
©Revolution Studios 写真:ゼータ イメージ

映画『ヘルボーイ』シリーズや『パシフィック・リム』(2013)などの“怪優”ロン・パールマンが、言わずと知れた人気シリーズ『スター・ウォーズ』への出演を熱望しているようだ。

ジャンルをまたいで人間からクリーチャーまで多岐にわたる役柄を演じつづけてきたパールマンは、果たして『スター・ウォーズ』への出演に興味を抱いているのか? 米ComicBook.comのインタビューにて、パールマンは非常に前向きな姿勢を明かしている。

「偉い人に伝えてくださいよ、一本くらい出てみたいんだから。」

インタビュアーに対して、ロンは軽い語り口でこう返している。「やらせてもらえるならどんな役でも。“やあ、ジョージ(・ルーカス)。この新人、パールマンっていうんですけど、チェックしとくべきですよ”って言っといてください。」

ロン・パールマン
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/9363243791/

すでにジョージ・ルーカスが『スター・ウォーズ』の製作現場から退いていることはさておき、2018年11月現在、ルーカスフィルムは『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の撮影中だ。今後は「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-)の製作陣による新シリーズが予定されているほか、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017)のライアン・ジョンソン監督による新3部作も企画されている。さらに、ドラマ「ザ・マンダロリアン(邦題未定、原題:The Mandalorian)」や『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)の前日譚ドラマも進行中だ。これだけあれば、パールマンもどこかで登場できるに違いない。さて、あなたはどの作品で、どんな役柄のパールマンを見てみたい…?

ところでパールマンといえば、「ハリー・ポッター」魔法ワールドを描いた映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(2016)でゴブリンのナーラック役を演じていた。ハリウッド随一の人気シリーズでも自身の役割を全うしたパールマンである、きっと『スター・ウォーズ』でもいい仕事をしてくれることだろう。なお、パールマンは同名人気ゲームを映画化する『モンスターハンター(邦題未定、原題:Monster Hunter)』にも出演しているが、こちらはモンスター役ではない。

Source: ComicBook.com

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条として、海外の映画・ドラマを中心に執筆しています。日本国内の映画やアニメーションも大好きです。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly