Menu
(0)

Search

『ペット2』米国版予告編が公開される ― まずは主人公マックスに焦点、『ミニオンズ』イルミネーション製作

https://www.youtube.com/watch?v=pKLGUuJftl0 スクリーンショット

『怪盗グルー』シリーズや『ミニオンズ』(2015)のイルミネーション・エンターテインメント製作、アニメ映画『ペット』(2016)の続編映画『ペット2(邦題未定、原題:The Secret Life of Pets 2)』より米国版予告編が公開された。

このたび公開されたのは、前作の主人公である小型犬マックスをフィーチャーした、その名も「THE MAX TRAILER」。魅力的なペットのキャラクターが多数登場した『ペット』の続編とあって、それぞれに焦点を当てた予告編が随時公開されることになるようだ。今回の映像ではストーリーの詳細まではわからないが、マックスが飼い主のケイティに連れられて動物病院を訪ねる様子が収められている。

原語版でマックスを演じるのは、前作のルイ・C・Kに代わって、『レミーのおいしいレストラン』(2007)でレミー役を演じたパットン・オズワルト。パットンによるマックスの演技、また女性コメディアンのティファニー・ハディッシュ演じる犬の新キャラクターは今回の映像が初お披露目となる。

『ペット2』には前作からデューク役のエリック・ストーンストリート、スノーボール役のケヴィン・ハート、ケイティ役のエリー・ケンパー、メル役のボビー・モイニハン、クロエ役のレイク・ベル、ポップス役のダナ・カーヴィ、ギジェット役のジェニー・スレイト、バディ役のハンニバル・バーエスが続投。
新キャストにはパットン&ティファニーのほか、本作が声優初挑戦となる大御所ハリソン・フォード、『ソーセージ・パーティー』(2016)のニック・クロール、コメディアンで俳優のピート・ホルムズが起用された。

映画『ペット2(邦題未定、原題:The Secret Life of Pets 2)』は2019年6月7日に米国公開予定。前作を手がけたクリス・ルノー監督、脚本家のブライアン・リンチが本作にも続投している。

Sources: Illumination Entertainment, SR

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly