Menu
(0)

Search

『ペット2』米国版予告編が公開される ― まずは主人公マックスに焦点、『ミニオンズ』イルミネーション製作

https://www.youtube.com/watch?v=pKLGUuJftl0 スクリーンショット

『怪盗グルー』シリーズや『ミニオンズ』(2015)のイルミネーション・エンターテインメント製作、アニメ映画『ペット』(2016)の続編映画『ペット2(邦題未定、原題:The Secret Life of Pets 2)』より米国版予告編が公開された。

このたび公開されたのは、前作の主人公である小型犬マックスをフィーチャーした、その名も「THE MAX TRAILER」。魅力的なペットのキャラクターが多数登場した『ペット』の続編とあって、それぞれに焦点を当てた予告編が随時公開されることになるようだ。今回の映像ではストーリーの詳細まではわからないが、マックスが飼い主のケイティに連れられて動物病院を訪ねる様子が収められている。

原語版でマックスを演じるのは、前作のルイ・C・Kに代わって、『レミーのおいしいレストラン』(2007)でレミー役を演じたパットン・オズワルト。パットンによるマックスの演技、また女性コメディアンのティファニー・ハディッシュ演じる犬の新キャラクターは今回の映像が初お披露目となる。

『ペット2』には前作からデューク役のエリック・ストーンストリート、スノーボール役のケヴィン・ハート、ケイティ役のエリー・ケンパー、メル役のボビー・モイニハン、クロエ役のレイク・ベル、ポップス役のダナ・カーヴィ、ギジェット役のジェニー・スレイト、バディ役のハンニバル・バーエスが続投。
新キャストにはパットン&ティファニーのほか、本作が声優初挑戦となる大御所ハリソン・フォード、『ソーセージ・パーティー』(2016)のニック・クロール、コメディアンで俳優のピート・ホルムズが起用された。

映画『ペット2(邦題未定、原題:The Secret Life of Pets 2)』は2019年6月7日に米国公開予定。前作を手がけたクリス・ルノー監督、脚本家のブライアン・リンチが本作にも続投している。

Sources: Illumination Entertainment, SR

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly