Menu
(0)

Search

【インタビュー】『名探偵ピカチュウ』キャスト「初めての出会いは『ポケットモンスター金』」 ─ ジャスティス・スミスとキャスリン・ニュートン、仲良しトーク

映画『名探偵ピカチュウ』出演者ジャスティス・スミスとキャスリン・ニュートン
©THE RIVER

共感できるストーリーが魅力

──もしもおふたりが『名探偵ピカチュウ』のライムシティに行くことが出来たら、どのポケモンを連れて歩きたいですか?

キャスリン「トリミアンがいい。プードルに似たポケモンなんですけど、実際に私もプードルを3匹飼ってるんです。仲良くできるかなぁ?」

ジャスティス「僕はワニノコが進化したオーダイル。やっぱりワニノコが好きですから。色も好みだし、タイプも良い。子供の頃、『ポケモン 金』で最初に自分で選んだポケモンですしね。フィギュアも持ってます。それに見た目がワニみたいでカッコいい!」

──『名探偵ピカチュウ』出演の決め手は何だったんですか?

キャスリン「脚本を読んだ時から、絶対に出たいと感じていました。ポケモン初の実写映画ということもあるのですが、こういう若い女性の役を演じられる機会も良いなって。私くらいの年齢の女性ですと、こうした(大作映画の)機会も滅多にありませんから。」

ジャスティス「僕にとっては、人間ドラマであるかが大切でした。ポケモンの知識関係なしに、共感できるかどうかですね。ポケモンが実写化されると聞いたときはすごく嬉しかったけど、ストーリーもなしにただポケモンがスクリーンに登場するだけの映画になるのかなという不安もありました。でも、監督のロブ・レターマンに出会って、今作のビジョンを聞かされたときに”これはやらなくちゃ”とすぐに決断しましたよ。

ポケモンという生き物のファンタジー性に対して、ストーリーは共感できるものがある。これは今までのアニメ作品でもずっと大切にされてきたことだと思います。ロブ監督も、ポケモンというマジックとファンタジーをとらえながら、同時に物語をできるだけ現実的に描こうと試みています。」

──本作での演技はいかがでしたか?

ジャスティス「ロブ・レターマン監督には、(ポケモンという)空想上の生き物が登場するからこそ、現実的に描きたいというビジョンがありました。物語はフィルム・ノワール調で、即興も取り入れて会話はナチュラルに。ただファンタジーとして描くのではなく、もっとこう…」ジャスティス&キャスリン「現実的な。」ジャスティス「そう、現実的な。」

キャスリン「撮影中は想像力を駆使して、童心に帰って挑みました。ロブ監督とのお仕事は最高でした。私たちを役者としてすごく信頼してくださって。自由も許してくださって、彼なしではこの作品はありえなかったと思います。監督もポケモンが大好きで、世界観やファンのことをすごく大事に考えていました。全てのショットから監督の愛を感じられると思います。」

映画『名探偵ピカチュウ』出演者ジャスティス・スミスとキャスリン・ニュートン
©THE RIVER

スーパーヒーロー映画にも出てみたい?

──キャスリン、あなたの前作『ベン・イズ・バック』は、本作(2019年5月3日公開)と同じく5月(24日)に公開されますが、

キャスリン「ウソでしょ!知らなかった!」

──そうなんですよ!同じタイミングに公開されるんです。

キャスリン「知りませんでした。また日本に戻ってこなきゃ!(『ベン・イズ・バック』とは)全く毛色が違う映画ですよ。」

──今後はどんな映画に出てみたいですか?

キャスリン「私は楽しめる映画が好きなので、ラブコメに挑戦してみたいですね。」

ジャスティス「僕はホラー映画かな。」

──『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で若干やってましたね(笑)。

ジャスティス「若干やりました(笑)。」

キャスリン「めっちゃ絶叫してた(笑)。」

ジャスティス「うん、めっちゃ絶叫した(笑)。」

──楽しかった?

ジャスティス「すごく楽しかったです。あれは楽しかった…質問なんでしたっけ?(笑)」

──今後出てみたい映画(笑)。

ジャスティス「あぁ、そうそう。ホラー映画ですね。それから悪役をやってみたい!」

キャスリン「私はスーパーヒーローをやりたい!」

ジャスティス「来た。じゃぁ僕が悪役やるから。」

キャスリン「次回作決定!」

ギャラリー

映画『名探偵ピカチュウ』は2019年5月3日(金)より大ヒット公開中。

『名探偵ピカチュウ』公式サイト:https://meitantei-pikachu.jp/

監督へのインタビューもどうぞ

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly