Menu
(0)

Search

ニコラス・ケイジ主演&園子温監督『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』10月8日に公開決定 ─ 日本の役者陣も一挙発表

プリズナーズ・オブ・ゴーストランド

ニコラス・ケイジ主演、『愛のむきだし』(2008)『冷たい熱帯魚』(2010)などで知られる鬼才・園子温監督のハリウッドデビュー作『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』が、2021年10月8日(金)に公開されることが決定した。あわせて、日本俳優陣の情報と、ティザービジュアルが到着している。

プリズナーズ・オブ・ゴーストランド

 

世界を牛耳る悪徳ガバナー(ビル・モーズリー)の魔の手を逃れたバーニス(ソフィア・ブテラ)をゴーストタウンから連れ戻すよう命じられた悪名高き銀行強盗ヒーロー(ニコラス・ケイジ)。決められたい時間内にサムライタウンに戻らねば自身の命が危ない。ヒーローの運命やいかに。フェデリコ・フェリーニやアレハンドロ・ホドロフスキー監督に通じる悪夢的世界、 マカロニウエスタン、チャンバラ、SFなど、さまざまなジャンルが溢れ出る本作。不可能に挑戦し続ける、 狂暴かつ強烈なふたつの才能の、奇跡的な融合から生まれた痛快エンターテインメントだ。

今回発表となった日本人キャストは、園子温監督作品常連の日米で活躍する俳優TAK∴(坂口拓)、園子温監督が発掘し『愛なき森で叫べ』(2019)の新星・中屋柚香、園子温監督作『TOKYO TRIBE』(2014)で主演を務めたYOUNG DAISのほか、園子温監督作品出演経験のある古藤ロレナ、そして縄田カノンだ。そのほかのキャストには、『キングスマン』(2015)『CLIMAX クライマックス 』(2019)のソフィア・ブテラ、『悪魔のいけにえ 2』(1986)などのビル・モーズリー、『フェイス/オフ 』(1997)などのニック・カサヴェテスらが名を連ねている。

プリズナーズ・オブ・ゴーストランド

 

『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』は、2021年10月8日(金)より、TOHOシネマズ日比谷他全国ロードショー。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly