Menu
(0)

Search

『パワーレンジャー』と『ストリートファイター』がスマホ用格闘ゲーム『レガシー・ウォーズ』で共演

パワーレンジャーとストリートファイター
https://youtu.be/f5ahvOwcF4Q

日本の「スーパー戦隊」を原案とする「パワーレンジャー」が、カプコンの世界的格闘ゲームストリートファイター」とクロスオーバーを果たしたことがわかった。Colliderなどが伝えている。リュウや春麗らが海外で配信中のパワーレンジャーのスマートフォン用格闘ゲーム『パワーレンジャー レガシー・ウォーズ(原題:Power Rangers Legacy Wars )』にプレイアブル・キャラクターとして登場する。

nWayによる『パワーレンジャー レガシー・ウォーズ』は、2017年の実写映画『パワーレンジャー』に関連して2017年3月に海外でリリースされたiOSとAndroid端末専用ゲーム。映画に登場したリタ・レパルサ(演:エリザベス・バンクス)などが参戦していた。

この度、「ストリートファイター」の人気キャラクターが使用可能になる追加コンテンツが新実装。2018年5月16日にリュウ、春麗、ガイル、豪鬼が解禁され、6月1日にキャミィが、6月15日にベガが追加解禁される。「ストリートファイター」のキャラクターはゲーム内のタイムチャレンジ・モードにて無料で使えるほか、ゲーム内の諸条件をクリアしてアンロックすることが可能。4.99ドルのゲーム内課金で永久アンロックすることもできる。アニメーション、コンボや必殺技は『ストリートファイターV アーケードエディション』より継承する。

カプコンの小野義徳氏は、海外メディアに向けて「パワーレンジャーとストリートファイターのコラボレーションは、まるで夢が叶ったよう。子供の頃に観て育ったレンジャー・シリーズが海を超えてパワーレンジャーになった。今や全世代に受け入れられている。その世界で動き回るストリートファイターのキャラクターたちのことを考えるだけで、興奮を抑えることができません」とのコメントを寄せている。

『パワーレンジャー レガシー・ウォーズ』は、本記事公開時点で日本国内のApp StoreおよびGoogle Playからダウンロードすることができない。Google Play上では「近日提供予定」としてアナウンスされているものの、「アジアの一部の地域ではストリートファイターは利用できません」とされている。

Source:Collider

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly