Menu
(0)

Search

バンダイナムコが放つ新プロジェクトの予告映像が公開!“Prepare to Dine”の意味するものとは?

バンダイナムコエンターテインメント(米国)の公式ウェブサイトで公開された新たなプロジェクトを示唆する予告映像が話題を集めている。まずはその映像をご覧いただきたい。

情報によればこの映像は、バンダイナムコが開発中の新プロジェクトにインスパイアされたオリジナルのアニメーション作品だということで、同プロジェクトの正式な発表は2017年4月20日に行われるとのことである。

そして本プロジェクトのキーワードとして掲げられているのが、“Prepare To Dine”というもの。

これはバンダイナムコが海外でのパブリッシャーを務めるアクションRPG『Dark Souls』におけるキーワード、“Prepare to die”に擬えたものではないのかと言われている。

『Dark Souls』の開発は日本のゲーム制作会社フロム・ソフトウェアによるもので、ディレクターを務めているのはゲームクリエイターの宮崎英高であるが、同じく彼が手掛けているアクションRPG『Bloodborne』との関連性も指摘されている。

前述のアニメーション映像におけるゴシック調の作風、メインキャラクターだと思われる人物の姿、さらに以下『Bloodborne』のキーイメージと、今回のアニメーションのラストシーンカットを見比べてみてもそのことを窺い知ることが出来る。

Bloodborne
https://www.facebook.com/BloodborneGame/photos/a.486675744808918.1073741827.486675464808946/486675714808921/?type=3&theater
Prepare to Dine
https://www.youtube.com/watch?v=1qlKNHgxmSE

予告映像の中には謎めいたカットが多数存在するが、何かを喰らった後に化け物に変化するようなシーンが見受けられる。“Prepare To Dine”(食事に備えよ)とは一体どんな意味なのだろうか?

興味を持った方は、ぜひ公式発表のある2017年4月20日に、備えていただきたい。

Source:https://www.bandainamcoent.com/news/preparetodine
Eyecatch Image:https://www.youtube.com/watch?v=1qlKNHgxmSE

Writer

Mujina
MujinaMujina Tsukishiro

普段はあまり摂取しないコーヒーとドーナツを、無駄に欲してしまう今日この頃。You know, this is - excuse me - a damn fine cup of coffee.

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly