Menu
(0)

Search

ジョン・トラボルタ、サンタになって『パルプ・フィクション』ダンスを披露 ─ サミュエル・L・ジャクソンと再共演

ジョン・トラボルタ
https://youtu.be/7tbx9HN3qk8

クエンティン・タランティーノ監督作『パルプ・フィクション』(1994)で主人公ヴィンセント・ヴェガを演じたジョン・トラボルタが、サンタに変身して軽快にツイスト・ダンスを披露だ。サンクスギビング・デー(感謝祭)に合わせた米Capital Oneのホリデー・コマーシャルに、ジョン・トラボルタとサミュエル・L・ジャクソンが出演した。

『パルプ・フィクション』で、トラボルタは殺し屋のヴィンセント・ベガ役で主演を務め、ジャクソンはベガの相棒ジュールス・ウィンフィールド役を演じた。このたび2人の再共演が実現したのは、クレジットカード事業を主とする米金融会社Capital Oneのコマーシャル動画。サンタ姿のトラボルタはシェイク片手に、オンラインサイトで爆買い中のようだ。「あー、クーポンが欲しい」なんて呟いていると、画面上に突如ジャクソンが登場する。トラボルタに「君にプレゼントだ」と話しかけ、クーポンの取得方法を教えてくれるのだ。

そして映像の終盤、チャック・ベリーの「Run Rudolph Run」(1958)が流れ出し、トラボルタ・サンタがツイスト・ダンスを軽快に踊る姿が映し出される。これは、『パルプ・フィクション』の名場面の1つ、ヴィンセントのダンスシーンの再演(劇中ではチャック・ベリーの「You Never Can Tell」)だ。片足をツイストさせたり、ピースサインで腰を小刻みに横に振ったりするこの動きは、『パルプ・フィクション』ファンにとってはお馴染みだろう。隣で踊っているのはミア役のユマ・サーマン…ではなく、女優のダナ・ドレー。本記事時点で66歳のトラボルタ、まだまだダンスは健在だ。

ちなみに、トラボルタは2019年にもこのダンスを披露している。それは、ジェームズ・コーデンがホストを務めるコメディ番組「The Late Late Show with James Corden」でのこと。この時はただ踊るだけでなく、コーデンや共演者に踊り方を伝授してもいる。オーディエンスからは大歓声。トラボルタは「パルプ・フィクション」ダンスだけでなく、スウィングやマッシュポテトなどもラクラクこなしている。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly