元祖『パニッシャー』初のBlu-ray化決定! ─ ドルフ・ラングレン版、追加シーン加えて最凶復讐に帰ってくる

キミは知っているだろうか。世界中を席巻するマーベル映画の元祖中の元祖、『パニッシャー』を。

パニッシャーといえば、現在ではNetflixドラマも好評を博す、マーベル・コミック屈指の人気を誇る孤高のアンチ・ヒーロー。今からさかのぼること29年前、1989年に無敵のアクション・スター、ドルフ・ラングレンがパニッシャーを演じていたのである。

パニッシャー(ドルフ・ラングレン版)

THE PUNISHER (C) 1989 New World Pictures (Australia), Ltd. All Rights Reserved.


今なお「アメコミ映画の元祖」と語り継がれるこの一作が、”最強仕様”でついに国内Blu-ray化を果たすことが決定したのである。 最新HDマスターを使用し、 「日本公開アンレイテッド版」「米国編集版」「ディレクターズ・カット版」「ディレクターズ・カット版リメイク」の本編4バージョンを贅沢に完全収録だ。ちょっと待ってくれ、元祖『パニッシャー』のディレクターズ・カット版とは一体どういうことなんだ?

パニッシャー(ドルフ・ラングレン版)

THE PUNISHER (C) 1989 New World Pictures (Australia), Ltd. All Rights Reserved.

元祖『パニッシャー』のディレクターズ・カット版とは

未公開シーンの存在が確認されていながらも、 長らく謎に包まれていたこのディレクターズ・カット版の全貌は、なんと本ソフト『パニッシャー 情無用の最凶復讐2枚組Blu-ray』にて正式に本邦初公開となるのである。なぜ、 敏腕刑事キャッスルが神の名の下にマフィアを処刑する“パニッシャー”となったのか?このディレクターズ・カット版では、腕利きの刑事として活躍するオープニング・エピソードが追加。 相棒ジェイクとの抜群のチームワーク、 そして愛する妻と2人の娘の幸せな日々が掘り下げられることで、 パニッシャーの絶望と、 彼を探すジェイクの執念がさらに際立つ。なお、この刑事時代のシーン、なんと16分にも及ぶという。

さらには、 クライマックスも公開版と別バージョンに。対峙するボスとのケリの付け方、 そしてその息子に対するパニッシャーの態度が異なっている。生への渇望を見せる彼の姿は、 公開版よりもはるかにエモーショナル。これぞ、真の『パニッシャー』なのだ!

パニッシャー(ドルフ・ラングレン版)

THE PUNISHER (C) 1989 New World Pictures (Australia), Ltd. All Rights Reserved.

収録される吹替版声優は誰かって?ドルフ・ラングレンといえばこの方、大塚明夫さんである。さらに監督のオーディオ・コメンタリーに加え、 特典映像も収録。 8Pの解説書、 復刻縮小チラシ、ミニポスターも封入したファン必携のマストバイ・アイテムだ。

ドルフ・ラングレン版の元祖パニッシャーが、アメコミ映画・ドラマ全盛の2018年に『情無用の最凶復讐2枚組Blu-ray』として帰ってくる。「神はすでに答えられたのか。 これが正義だ、 これが裁きだと……俺に<処刑しろ>と!

パニッシャー(ドルフ・ラングレン版)

THE PUNISHER (C) 1989 New World Pictures (Australia), Ltd. All Rights Reserved.

『パニッシャー 情無用の最凶復讐2枚組Blu-ray』は、「厳選洋画劇場Blu-rayシリーズ」より2018年9月4日(火)発売。6,800円(税抜)。

公式サイト:http://www.happinet-p.com/jp3/releases/HPXR-255

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。